予期はしていたものの…

日曜日の話です。たまに話題に出すラジオパーソナリティの鷲崎健さんが日曜日昼間に文化放送でやっている番組「鷲崎健のヒマからぼたもち」が、2022年4月に始まって、2年を迎える今年3月いっぱいで番組が終了との発表がありました。

結構人気もあったと思うので、番組終了については残念ではありますが、若干悔しいと言っている部分もありますが、「いろいろ都合があるのよ」と言っており、予測ではありますが、アシスタントについている文化放送のアナウンサーの方が今年度に入って半年で変わったりしていて、アシスタントの配置の都合がつかなくなったのかな、なんていう気がしたりしてます。(今、アシスタントをしている鈴木純子アナウンサーが実は文化放送の社員ではないって話をしていたので余計にそんなことを感じました。)

「ぼたもち」が無くなっちゃうのは寂しいんですが、個人的に鷲崎さんって、日曜昼間に聴かれる比較的年齢層高めの人たちが聴く時間帯より、若い人たちが聴く時間帯である夜とかの方が合っていると個人的には思っています。アニメ系のイベントの司会も昔、よくやっていたこともあって、声優さんやらアニソン歌手の方との親交もあるし、そちら関係の番組をやられた方が合っているんだろうなあなんて思いました。もしかしたら、10月改編期に、土曜か日曜の夜あたりに若い人向けの番組をやるんじゃないかなと勝手に思ってます。

…でも、文化放送のA&G+で放送している「鷲崎健のヨルナイト×ヨルナイト」は止めないでほしいです。何にも考えずに聴けて笑える番組で、いつの間にかもう7年も続いている番組になっているので、夜24時スタートで月~木までの帯番組でやっている皆さんは大変だとは思いますが、寝る前の気分転換をさせてもらっているのと、若い人たちのカルチャーに触れる機会なので、ずーっと続いてほしいです、こちらは。

ショー
  • ショー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です