救急車

最近、車を運転中に救急車に2回遭遇しました。

もちろん、遭遇したときには救急車に道を譲ったわけですが…

救急車は緊急車両なので赤信号でも通行できることは出来るんですが、事故ってしまったら仕方ないので交差点では最徐行するし、確か走行時は時速80キロが出せたと記憶してましたが、実際の道路を通行するとなると、乗っている傷病者に振動を与えないようにする必要がある場合もあるだろうし、めちゃくちゃゆっくり走行することがあるそうです。

最近の2回の遭遇はそのパターンだったようで、道を譲ったものの、その後、追いついてしまいそうになる状況になって、「どうしたものやら…」という感じになりました。

救急車を追い抜くのは「ちょっと違うかな」と思って、ちょっと距離をとりながらゆっくり走行しましたが、追い抜いてしまうと、そもそも道を譲った意味が無いですしねぇ(苦笑)。

この間、ニュースで救急車に対する妨害行為をする人がいるっていうものを見かけたのでちょっと書いてみました。救急車を煽ったりする人もいるんでしょうかねぇ。

ショー
  • ショー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。