映画

今日も見つけた! 音楽

今日も見つけた!

今日は日記じゃないです。自分用の備忘録。 確認したつもりだったんですが、連日、映画「ルパン三世くたばれ!ノストラダムス」主題歌、坂上伊織さんの「愛のつづき」をまた見つけたので、自分用に記録をとってます(笑)。 https://youtu.be/yMy0FxbBjbg?t=11287 https://youtu.be/o2dyW7z314k?t=7748 ぼちぼちLive in CHICKEN GE…
宮崎監督新作の主題歌が完成してた? 久石譲

宮崎監督新作の主題歌が完成してた?

「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」で出てた話だそうなんですが、最近、全然聴いてなかったのでスルーしてました(苦笑)。 気になるのは主題歌を誰が作ったものなのか。久石さんだと良いなあと思っているんですが、鈴木敏夫プロデューサーが「誰が歌ってるとかどういう内容だとかは言いません。それを聞きながらね、その作った人も歌ってる人もいたんですけど、なんと宮崎駿は泣いちゃいましたね」と発言しているとのこと。 久石さん…
耳をすませば 宮崎駿(ジブリ系)

耳をすませば

今日は日本テレビ系列の金曜ロードショーで、「耳をすませば」が放映されました。 仕事から帰ってくるのが遅かったので終盤しか観られませんでしたけど、やっぱり気持ちの良い映画だなあと改めて感じました。宮崎駿監督が脚本(絵コンテ)を担当し、監督は近藤喜文さん。 近藤喜文さんは確か「火垂るの墓」や「赤毛のアン」の作画監督で知られている方で、「耳をすませば」は初監督作品。これからの監督作品を期待していたんです…
JOE HISAISHI & WORLD DREAM ORCHESTRA 2022 東京公演 コンサートレポート

JOE HISAISHI & WORLD DREAM ORCHESTRA 2022 東京公演

Dedicated to the director Nobuhiko Obayashi 久石さんのコンサートはしばらく行けておらず、去年のWDOはネット配信による鑑賞をさせてもらったんですが、今回3年振りに生の久石さんのお姿を見る機会を頂きました。今回の公演はネット配信もされているため、多くの方が視聴をされているものだと思いますので、備忘録的に書き殴っていこうと思ってます。 ※注意○このコンサート…
「崖の上のポニョ」を観て。 久石譲

「崖の上のポニョ」を観て。

日本テレビ系列金曜ロードショーにて「崖の上のポニョ」が放送されていたので途中から見始めました。 東日本大震災の津波を想起するなんてのもありましたけど、結構定期的に放送されているようで、今回で金曜ロードショーでは6回目の放送になるそうです。 にしても、映画自体も、子どもには冒険物語に見えるものの、実は死後の世界だったり、輪廻、魂の不滅などの哲学的なテーマが隠されているなんていう二重構造をもった映画に…
仕事のちアリオン 久石譲

仕事のちアリオン

木曜日は体調を崩していたんですが、その前に休みを取っていたので、その代わりに今日、仕事をしてきました。ま、仕事の話は良いとして。 そうしたら、サンライズさんが「アリオン」を48時間限定でYouTube配信をしてくれてます。原作・脚本・作画監督・映画監督:安彦良和、音楽:久石譲 1986年公開作品、ご興味のある方はお楽しみください。 ちょっとだけ眺めてみたんですが、ちょっと話が難しそうです。ちゃんと…
テーマとシーン 音楽

テーマとシーン

今日は仕事を休んでいたので、一日ブログのデータ修正にいそしみ、画像データはようやく修正できたかなと思います。ほとんど手修正でデータを直して、旧ブログとリンクを張っていたやつも修正しました。見落としはあるかも知れませんが、だいたいは直ったと思います。リンクミスがありましたら、該当ページのコメント欄にでも書き込んでいただけると助かります!(…ってほとんど読まれてないですが…) で、気分転換に夜散歩をし…
ジョン・ウィリアムズ ライヴ・イン・ベルリン 久石譲

ジョン・ウィリアムズ ライヴ・イン・ベルリン

久石さんのベートーヴェン交響曲全曲集がないものかと思ってCD屋のクラシックの棚を眺めたら、このアルバムが目に入りました。2月8日に90歳の誕生日を迎えるに当たってのメモリアルアルバムだそうで、ベルリンでの演奏会を収録したライブ盤で、ボクが購入したのはブルーレイの映像付きのものを買いました。 まだ聴いている最中ですが、全て曲でスタンディングオベーションが発生してますね。それほどジョン・ウィリアムズの…
「おまえ」と「そなた」 ひとりごと

「おまえ」と「そなた」

長いこと久石さんやらすぎやま先生のファンをやっているんですが、元々「映画」だったり、「ゲーム」という元々の作品があるものが好きだっていうことがあって、なんというか「オリジナル」を尊重すべきだろうという考えがボクの中にあります。いわゆる「懐古厨」(死語だな、これ)と言われても仕方ないかも…(苦笑) ただ、もちろん作詞者・作曲者がそもそも変更を加えるっていうこともあるわけで。最近だと『魔女の宅急便』の…
時には昔の話を 久石譲

時には昔の話を

今日は日本テレビ「金曜ロードショー」で、『紅の豚』の放映があったため、先週の『千と千尋の神隠し』に引き続いて観てしまいました。 昔はあまり良さが分からなかったんですが(苦笑)、今になって「良いなあ」と思えるというか。あまり考えずに楽しめるお話だけど、ジーナが庭でずっとポルコのことを待っている切なさってのも憧れるなあなんて思いながら、眺めていました。 さらには久石さんの音楽も素晴らしい。「狂気(Ma…