久石譲ウェブリング−ナビゲーションバー 久石譲ウェブリングのホームへ 2つ前のサイトへ 前のサイトへ 次のサイトへ 2つ次のサイトへ ランダムなサイトへ このリングの一覧

掲示板とチャットルームへ! コンサートレポートへ! 管理人へメールを! 久石譲コーナーへ! 宮崎駿コーナーへ!
管理人の部屋へ! Be HISAISHIST or MIYAZAKIST BOARDへ! リンクへ! トップページへ!

Sho's PROJECT OMOHASE BLOGへようこそ!!
ブログはSho's PROJECT OMOHASE BLOG 改へ引っ越ししました! 新ブログをよろしくお願いします!!

ブログを移しました!


 ブログを変えました! URLは次のとおり!

http://shosproject.net/blog/


 RSS配信もURLが変わっていますので、すみませんが変更をよろしくお願いします!
2006年10月01日(日) No.944 (未分類)

何をすることもなく…


1日のご無沙汰でした


 ふと店の出入り口に設置されている監視カメラを様子を移したテレビ画面を、思わず凝視しながら店に入ったり出たりしてしまう僕はちょっと変なんだろうかと少し気にしてしまう今日この頃。

 って、そんなことはどうでもいいんですが(笑)、1日のご無沙汰をしてしまいました。風邪を引いたとかそういうことではなく、書く時間がありませんでした。家に帰ってきたのが久しぶりにとんでもない時間だったので、帰宅即バタンキューでした(古ッ!)。

 最近、忙しいのでトンと世間のことがよく分からなかったりするんですが、なんか気付いたら我が地元福島県のニュースが…(汗) やっぱり県知事5期20年は長すぎなのかな。でも、原発への対応とか北関東との観光部分での連携とか、なかなか良いこともしてた人だったような気もするんですが、残念というかなんというか。やっぱり地方はまだまだこういうのは多いのか……

http://www.asahi.com/national/update/0927/TKY200609270241.html


 そうそう。ニュースで「よくぞ言いました!」っていう発言をした人を見かけました!

http://www.asahi.com/edu/news/TKY200609270399.html

 「美しい日本語ができないのに、外国の言葉をやったってダメ」っていう伊吹新文部相の発言。ま、日本語が美しいかどうかはともかくとして、自国の言葉が不十分なのに、外国語をやってもっていうのは同感。

 ただ、幼少時代から外国語に触れさせるのは必要だとは思うけど、小学校から必修科目にする必要はないと思う。だいたい、英会話スクールなんかもあるし、やりたい子たちはやってもらって、やりたくない(苦手な)子たちは他を伸ばしてもらうっていう方が良いんじゃないかな。

 というのが、英語が苦手で苦しんだ経験を持つ僕が言うんだから間違いない(爆)。
2006年09月29日(金) No.939 (その他◇いろいろ)
Comment(0)

ちょっと風邪気味


トンマッコル&ニューアルバム


 断水は一段落つきました。まだ少し漏れているみたいですが、明日あたりには何とかなるでしょう。

 にしても安倍内閣が発足しましたね。なんかまだ「安倍内閣」って、実感が湧きませんが時期に慣れてくるんでしょうね。でも、小泉前首相のような"サプライズ"はありませんでしたね(苦笑)。論功行賞とか、党内の関係性を重視したような内閣みたいだし、これからどんなように動いていくのかなってところでしょう。

 話は変わりますが、昨日は韓国映画「トンマッコルへようこそ」のミニコンサート付き試写会が東京・恵比寿ガーデンルームで行われたんですが、このサントラの曲で、久石さんの娘さんである「MAI」さんが共演されていたんですね。言われてみて初めて分かりました。このミニコンサートで、コンサートとして初共演をされたそうで、なかなか良いコンサートだったそうです。良いなぁ〜 行きたかったなぁ。機会があれば映画は観に行きたいなぁと思います。

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_eventnews_20060905a.htm

 今度のソロアルバム「Asian X.T.C.」に入る曲"Zai-Jian"なんかもよい曲だったようです。早く聴きたいなぁっていう感じですが、発売は10月4日です。もしかしたら、下のユニバーサルのサイトで試聴ができるようになるかも知れません。チェックしてみましょう!

http://www.universal-music.co.jp/hisaishi/bio.html
2006年09月26日(火) No.935 (好きなこと◇久石譲)
Comment(0)

勝手に断水


すでに飛び込んでいたニュースをふたつ!


 と言うことで、せっかくベルタさんから頂いた情報を掲載します!

http://store.yahoo.co.jp/digiconeiga/dxds-55.html

 あの「バスター・キートン」がDVDになるそうです! 発売日は12月8日ってなってますね。定価は4,935円ってことでお手軽値段だし、なんとサントラも同封されているってことで、海外版アルバムを手に入れていない方は朗報です。

 …そう考えるとDVDが観られて、サントラ聴けるってのはかなりお買い得かも。演奏は東京シティ・フィル(でしたよね、たしか。)で、バスター将軍の暴走列車を楽しんでもらえればと思います! 惜しむらくは、あのサントリーホールで生でのバスター・キートンを体感しちゃうと、DVDでは物足りなかったりするだろうなあっていう点でしょうか。


 そうそう、掲示板でも書きましたけど、「Asian X.T.C.」に、ボーナストラックとして「レリアン」のCM曲が入っていたのにさっき気付きました(苦笑)。

http://www.universal-music.co.jp/hisaishi/bio.html

 …ん? いち髪の「Venuses」も入っているし、伊右衛門の「Oriental Wind」もいっそのこと入れちゃえばよかったんじゃ…なんて今さら言っても遅すぎますよね(苦笑)。

 にしても、いち髪の曲、以前は「Venus」ってなっていたはずなんですが、「I am」とか「ヴィナス戦記」に被るぞって話をしていたから変わったりとかしているんでしょうか?(苦笑)

 あ、もう一つ気付いた(爆)。最近のファンの人たちって、「X.T.C.」の読み方、知ってるのかな? オフィシャルでも特に触れていないし… 『エクスタシー』ですので念のため。由来は…「Tango X.T.C.」の曲名をつけるときに、イギリスに「エクスタシー」をこう読ませるバンドがあることを知った久石さんがカッコ良いと思ったから、だとか。

 って、僕の周りの人はほとんど知っていることなんだけど、とりあえず書いてみました。
2006年09月24日(日) No.931 (NEWS◇久石系)
Comment(0)

微妙な問題


 「国旗国歌」のニュース、ちょこっと気になってはいたんですが、無視してました(笑)。

http://www.asahi.com/national/update/0921/TKY200609210287.html

 思想の自由の重みもあると思うし、公立教師であれば国・都道府県から通達が来たら従うべきだとかいろいろネット上でも意見が分かれているようですね。

 ただ、今回の東京都の通達が違憲だとしちゃうと、国旗・国歌を認めない教師の人が子どもに対して、「日の丸」「君が代」を教えなくて良いってことにもなるのかな、と思うんですけどね。

 まあ、この辺が難しいところなんだろうなぁ、と。国旗の前で起立して、国歌を斉唱するような義務命令は違憲・違法だけど、一般教養として「日の丸」「君が代」教える授業(音楽とか社会かな?)で全く教えない場合は職務命令違反になるのかなぁ〜

 でも、そんなに「日の丸」「君が代」って悪いものなんでしょうか? スポーツ大会とかで普通に日の丸を見て、君が代を歌っている僕にとってしてみれば、そんなに拒否するのもなんか変な気がするんですけどね。他の国でも国旗国歌裁判みたいなこと、やってるのかな?

 「日の丸」「君が代」に変わるようなものなんて無いし、拒否する人たちの国旗・国歌って何なんでしょう? それとも単純に「強制」されるのが嫌なだけなのか… 僕にとっては、戦時中のことを思い起こすことができる現・国旗国歌だからこそ、良いんじゃないかなと思うんですが。それが日本の歴史ですから。


 個人的に、スポーツの国際大会で日の丸とか、君が代が流されている中で日本人がそれに顔を背けているようなところは観たくないなあと純粋に思っちゃいます。ま、僕自身にはそんなに愛国心はないんだけども(苦笑)。
2006年09月24日(日) No.930 (思馳◇社会)
Comment(3)

飲み会


レアっぽいけどあまりレアでもないな…


 Amazonでいつも気になっていたんですが、「久石譲」で検索するといつも表示される『これ』を買ってみました!


栄冠は君に輝く / B00009SF0J
行進曲
コロムビアミュージックエンタテインメント
2003/07/23
ASIN:B00009SF0J
b



 そう、高校野球でおなじみの「栄冠は君に輝く」です。この間、夏川りみさんが歌っているなんて話もしましたっけね。

 なぜ久石さんの名前で検索が引っかかるのか不思議だったんですが、久石さんが編曲で参加しているっていうことが確認できたので、ものは試しにと買ってみたわけです。

 確認してみると、「行進曲ヴァージョン」の1曲のみですが、編曲で参加されていました。

 実際に聴いてみると… 「これ、聴いたことある!」っていうアレンジで、高校野球がNHKで放映されるときによく流されるシンセサイザーで吹奏楽風に奏でられるアレンジヴァージョンでした。

 あとは学校紹介時に流れるヴァージョンや、最初のオリジナルヴァージョンが収録されてました。(もちろんこちらでは久石さんはアレンジしてませんよ。)

 先日、夏川りみさんのヴァージョンを耳にしたり、作曲を手がけた古関裕而氏の記念館を訪れたりしたので、たまたま自分の中に「栄冠は君に輝く」ワールドが出来上がっていたので、『15へぇ〜』くらいでした(爆)。

 ただ、まぁ、買うほどのものでも無いかな…(苦笑)
2006年09月22日(金) No.924 (好きなこと◇久石譲)
Comment(0)

Google
www を検索 shosproject.net を検索