平成28年熊本地震

| コメント(0) | トラックバック(0)

正直、こちらで発生した東日本大震災から5年が経過して、福島第一原発事故災害は現在進行形ではあるものの、地震・津波による災害については、少しずつ良くなってきて、落ち着いてきたところかなと感じていたんですが、今回の熊本で発生した地震は、5年前の記憶がオーバーラップしてきて、熊本県のみなさんが大変な思いをしているんだろうなと言うのが容易に想像がつくので、非常に心が痛みます。

最初の地震が「前震」で、日付で行くと昨日の午前1時の地震が「本震」だったなんて、全く予想をしていなかったし、そうなるともっと大きな本震が起こるのではないかと不安になってしまったり、阿蘇山の小規模噴火が発生していますけど、これから本格的な噴火が起こるのではないかと想像してしまうのも、当たり前だと思いますし、家の中でオチオチ寝れないのもよくわかります。私も震災の日は、いったん避難所に身を寄せたものの、道路の寸断などで全く物資が配られなかったため、結局は自宅に戻ったものの余震が心配で玄関付近で休んでいたことを思い出しました。

さらには現在、雨と強風が九州で発生しているとのことで、土砂災害の危険性が高まるため、非常に心配される状況になっています。

熊本県、大分県などで被災された多くの方々に一刻も早く心穏やかな日々が戻ることを願うとともに、亡くなられた方のご冥福を心からお祈りいたします。本当にいろんな心配があって、心休まらないと思いますが、こういう時こそ頑張りすぎず、泣く時には泣き、笑うときには笑うということが大切だと思います。難しいことかとは思いますが、休めるときにはしっかり休んでいただき、身の安全を第一にしながら、お過ごしいただきたいと思います。

トラックバック(0)

このエントリーへのトラックバックURL :

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.1.1

Counter

カウンタ

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

アイテム

  • dai7.jpg
  • yakei.jpg
  • sakura_nakoso.jpg
  • notepc.jpg
  • saharashoten3.JPG
  • porttowerselion.JPG
  • hum1.JPG
  • hum2.JPG
  • udon.JPG
  • shitimi.JPG

このブログ記事について

このページは、ショーが2016年4月17日 01:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「久石さんのコンサート日程発表で思うこと」です。

次のブログ記事は「蛙の鳴き声」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。