車のメーター表示

| コメント(0) | トラックバック(0)

ボクの愛車、スバル・レガシィに随分前ですが、レーダー探知機を設置したんです。

レーダー探知機って、オービスなどの速度取締装置などのレーダーに反応してアラートを出してくれる機械です。若干スピードを出しすぎる傾向があるのと(苦笑)、レーダー機能以外にも車両情報を表示してくれるってのがあって、こういったメカっぽいものが思わず欲しくなって買ってしまいました(笑)。

そうすると、気づいたことがあったんです。
車に付いているスピードメーターと、このレーダー探知機で表示しているスピードメーターとで、4~5キロほどズレがあるんです。車のメーターが40キロだったら、レーダー探知機の方が35キロ程度となって、車のメーター側が速度を速めに表示しているようなんです。

ちゃんと調べたわけではないですけど、元々誤差は認められていて、その誤差は実際の速度と比べて遅い速度表示になる方には厳しく、速い表示になる方には緩くなっているようです。ネットで検索したところ、ボクと同じように4~5キロズレている方が結構いて、ボクの勝手な推測ですが、メーカーさんの方でワザと実際の速度より速く表示させているのだろうと思われます。

実際の速度より速い時速が表示されていれば、運転手がメーター表示により法定速度を守っていれば、誤差で速度違反となることは絶対無いですからね。

だからといって、誤差の分スピードを余計に出しても良い、と考えてしまうと元も子も無いんですが...(苦笑)

しっかり調べたわけではないので、この話を鵜呑みにして誤差分速度オーバーで公道を走って捕まっても、責任は持ちかねますので、自己責任でお願いします(苦笑)。

トラックバック(0)

このエントリーへのトラックバックURL :

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.1.1

Counter

カウンタ

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

アイテム

  • dai7.jpg
  • yakei.jpg
  • sakura_nakoso.jpg
  • notepc.jpg
  • saharashoten3.JPG
  • porttowerselion.JPG
  • hum1.JPG
  • hum2.JPG
  • udon.JPG
  • shitimi.JPG

このブログ記事について

このページは、ショーが2015年6月 5日 00:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ちょっと疲れ気味」です。

次のブログ記事は「ちょっと抜け殻状態」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。