2010年5月アーカイブ

結構バタバタ中

| コメント(0) | トラックバック(0)

 10月に予定されているイベント(?)の関係で準備に大わらわです。なので平日はあまり余裕が無い...(苦笑)

 にしても、久石さんのコンサートチケット、とりあえず購入だけしちゃいました。同じ日に違う場所のコンサートのチケットを1枚ずつ持っている間抜けな状況ですが、後でゆっくりどうしようか考えてみます。

 忙しいときは車の中で音楽に浸りながら自分の時間を過ごすってのも結構大切な時間になります。久石さんやすぎやまさんの音楽とか聴くと、リズムの「揺らぎ」って言えば良いのかな、微妙な感覚のリズムのズレが心地よかったりします。

 特に、何度でも言っているような気がしますが「アシタカとサン」は好き。映画版のゆっくりとした方がボクにはしっくり来てます。「Encore」のピアノソロはちょっとリズムが早すぎ。久石さんのピアノって、ある意味ヘタウマ(苦笑)だから、リズムが一定ではないけど、それが良い溜めになっているような気がするんですよね。だから、出来ればコンサートでも指揮ばかりじゃなく、ピアノも弾いて欲しい。

 やる方は大変だとは思うんですけどね。

サイトの歴史

| コメント(0) | トラックバック(0)

 何か、ちょうど今、強い雨が降り出してきました。なんだろな。

 ちょっと遅い帰宅後、さっきまで風呂に入っていたんですが、浴槽の中でふと、ボクのホームページのこれまでの経過をふと思い起こしていました。

 ホームページの設営直後は「Sho's Homepage」というありきたりの名前で作成したんですが、あまりにも平凡すぎるため(苦笑)、直後に久石さんがプロデュースした純名里沙のシングルCD「ぴあの」(NHK連続テレビ小説『ぴあの』の主題歌)でのクレジットに「Joe's Project」と記載されていて、それをパッと目にして、「これだ!」と思ってパクっちゃって今のサイト名になっています(苦笑)。あまり深い意図はありません。

 それ以来、「Sho's PROJECT」の名称に変更は無いんですが、今までの間に、一度サイトを閉鎖しようかと思ったり、久石さんのオフィシャルサイトの掲示板での問題が飛び火したりしたことがあって、結構、アクセス数があった時期に、いろいろトラブルとかがあったなぁなんて思い起こしていたわけです。

 結構、アクセス数が上がると、いろんな人が集まってくるから、どうしても意見の食い違いだったり、軋轢が生じたりしやすくて... ここだけの話、少人数の方が良いよなあと個人的に思っているところもあったので、何度か、ボクの掲示板は内輪向けで、新規の方が書き込みづらいというお叱りを受けたことがありました。特にそういうつもりで運営していたわけではないんですけど、そういうボクの傾向があったから、自然とそうなっちゃったのかも知れません。

 ま、今では、なかなか時間が取れない&サイトに力を注ぐまでの情熱がない(苦笑)ため、細々とブログの更新と、掲示板の運営のみとなっちゃってますが、たまには何か面白いことをやってみたいよなあなんて無責任に思うんですけど、ちょっと無理そうです(苦笑)。

 Sho's PROJECT アーカイブ 1 (http://www.d3.dion.ne.jp/~shoh/)

 Sho's PROJECT アーカイブ 2 (http://shos.pobox.ne.jp)

まだ決めかねてる

| コメント(2) | トラックバック(0)

 いや、夏のコンサートのことで。

 8/7(土)にコンサートがダブっているわけですよ。

第24回ファミリークラシックコンサート ~ドラゴンクエストの世界~ 東京芸術劇場 開演6時

久石譲 サマースペシャル 2010 ~子供とかつて子供であった大人のコンサート~ すみだトリフォニーホール 開演5時


 ...まずどっちも行くのは厳しい。まあ、久石さんのコンサート前半だけ観てから、墨田から池袋まで移動して、ドラクエの後半を聴くというのは、やってやれなくもないけど、あまりにも中途半端。

 そこに久石さんの違うコンサート情報もあるから、ちとややこしい。

不二家創業100周年スペシャル ハートフル コンサート2010 東京芸術劇場 8/15(日)


 ドラクエのコンサートチケットはすでに採っちゃっているから、久石さんのサマースペシャルはパスして、不二家の方を行ってみるのも手かな、なんて。でも実施日がお盆ってのが引っかかるんですね。高速バスで移動したときに非道い目にあったので、それをクリアしないといけない。

 仕事は忙しいかも知れないけど、お盆はさすがにバリバリやるわけでもないし、それぞれ日帰りにしちゃえば、金銭的にも何とかなるかな。

 でも、サマースペシャルとハートフルコンサートの曲目が違うけど大丈夫なのかな? 過去に同じようなパターンで曲目がほとんど変わらなくなっちゃったこともあったからねぇ。結構、これも重要なんですよね。

 うーん、まだ踏ん切りが付かないなぁ。水曜日までに決めておかないと申し込みに行けないので、それまでには決めようと思います。

出張不在

| コメント(0) | トラックバック(0)

 えーと、今日から明日まで出張です。

 仕事が忙しい中での出張であまり余裕がないんですが、出張頑張ってきます。とは言っても東京ですが(苦笑)。

 ...ということで明日はまず出てこないと思います。たぶん。ホテルにネット環境があれば別だけど。

 先日、右肩と右膝がおかしいという話をしました。

 膝の方は気にならなくなったんですが、肩の方がそんなに痛くは無いものの、肩を動かすと軽い痛みが走ったり、「カク」っとちょっとずれる感覚があります。

 亜脱臼でもしてるのかな? 来月ソフトボール大会なるものもあるし、早めに病院で観てもらった方が良いのかも。

 それにしても、ドラゴンクエストのコンサートと、久石さんのコンサートの日程がモロに被ってしまいました。ドラクエのコンサートも捨てがたいけど、昨年聞いたIXだから、チケットを誰かに譲って久石さんの方に行くようにしようかな... どうしよ。

 そうそう、久石さんが不二家の「ペコちゃんの歌(仮)」を作ることになったというニュースが入りました。パッとイメージが出来ないですが、トトロとかポニョのように楽しげな音楽が出来るのではないかと期待。全国の不二家とか、テレビCMで流れるのかな? 不祥事とかもあったから、ま、この辺で挽回してもらいたいところ。

 ...ふと久石さんがペコちゃんの表情をしているところを想像しそうになったのは秘密(苦笑)。

コミュニティ

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ふと思ったことです。

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)
定価:¥ 798
新品最安価格:¥ 798 (1店出品)
売上ランク:5881位
レビュー平均:4.54.5点 (288人がレビュー投稿)
出版日:2006-02-07
出版社:筑摩書房
作者:梅田 望夫
ページ数:256
by amazon通販最速検索 at 2010/08/04

 今、「Web進化論」を今更ながら読んでいるところなんですけど、読んでいてふと感じたことがあります。

 インターネットって、ここ10年くらいで現れたものだけど、急速にネットサーファーが多くなって、ネットに時間を掛ける人が多くなってきた。ボクもその中の一人。

 ネット上で、ボクみたいに久石譲さんであったり、宮崎駿監督であったり、ドラクエであったり、個人の興味や属性などに応じて人と人とのやりとり、コミュニティみたいな関係性が出来上がりました。

 ただ、1日24時間は今も昔も変わらないわけで、それまでにやって来なかった「ネットコミュニティ」に費やす時間って、これまで何かの物事に対して割いていた時間を削って作られたんだろうなと考えたわけです。もちろん、寝る時間を削っている人も結構いると思うんだけど、普通に考えるとリアルコミュニティ、地域との繋がりの活動時間が削られるんだろうなあと頭によぎりました。

 まあ、住んでいるところが一緒っていうだけで、それ以上でもそれ以下でもない関係なので、そちらよりは趣味が合う人同士でつながっていた方が、居心地が良かったり、メリットがあったりするわけだし。このあたりは、距離を超えてやりとりできるネットの利便性の恩恵ですよね。

 そう考えると、この先どうなるか分かりませんけど、「人と地域との関係」って、気づいていない間に大幅に変わっているのかも知れませんよね。ま、いろんなところで「地域協働のまちづくり」なんてやってますけど、実際にそういう活動をしているのはリタイヤをされた方たちばかりだし、そんなこと言うボクも、「地元のために何かしたい」とか「地元の環境が良くなって欲しい」なんて強く思うこともなく。

 地域活動とか、自治会とかって今後成り立っていくのかなあなんてちょっと気になってます。どちらかというとボクらの世代はネットコミュニティをいかにリアルな世界に結びつけていくかっていう方に意識があるような気がするし、地元の地域活動より、ネット活動の方が強くなる時期が来ちゃうんじゃないかなって。

 ...そんなことを言いつつ、テレビとかに地元の話題とか、同郷で頑張っている人を観ると応援しちゃうんですよね。そこは単純に「共通項」として観ているだけなのか、「自分と地域との関係」がまだ少し残っているのか...

 どうなんでしょ?

参りました...

| コメント(2) | トラックバック(0)

 まだ非公開情報だって言うんでちゃんと言えませんが、ドラクエと被ってるやん!(苦笑)

 どうしようか悩みます。前半と後半で分けるとか。池袋と墨田では異動するのに時間が掛かりすぎだなぁ(爆)。無理だな、たぶん(汗)。

 でも、その前に行けるのだろうか? そっちの方がちょっと心配。にしても、最近、ぜんぜん久石さんのネタがありませんでしたね。二ノ国も発売延期になっちゃったし。

 帰りが遅かったので、昨日は遅い時間にご飯を食べたんですが、朝起きたときにすごい胃もたれというか、不快感が発生して朝、起きるのが辛かった。

 昔忙しかったときにそうだったのをすっかりと忘れていました(汗)。食べてすぐに寝るとダメですね。どこかで聞いた話ですけど、寝ている間、胃が活発に動くらしいので、胃に何かあるとよろしくないらしいんですが、専門家じゃないから分からん(苦笑)。

 そういうことなんで今後気をつけようと思います!

 今日の帰り道は結構雨が降っていて、家のそばの田んぼからカエルの鳴き声が聞こえてきます。

 雨の日に田んぼとかからカエルが道路に出てくるので、なるべく無益な殺生をしたくないボクとしては上手くハンドルをさばいて何とか避けようとはするんですが、どうしても避けきれないこともあったり...

 そういう場合は心の中で「ゴメン」とつぶやきながら通り過ぎてゆくわけです(苦笑)。

 

 ...ん? そういえばサッカー日本代表って昨日、発表されたんでしたっけ? あんまり興味が湧かなくて分かりませんでした(苦笑)。

 今日というか昨日になっちゃいましたが(苦笑)。

 仕事をどう進めて良いか考えがまとまらずにため息ばかりつきながら作業をしてました。

 同僚に「ため息付いていたら何か逃げて行っちゃうよ?」と言われたんですけど、「すでに逃げて行ってるよ」とちょっと悪態をついた返事をしちゃったんですが(苦笑)、何か一つのことにどうしても固執しちゃう癖があるようで、そこから抜け出せずに先に進まなくなっちゃうところがあって...

 直そうとしても直せないんですよね、これ。もう頭に染みついちゃってるし。まあ、何か新たなことについてどうするかっていう頭を使うような作業はオイラには元々向いていないんです、ホント。

 よく「今の仕事、自分には向いてないよな」と思うことがあります。ま、ちょうど今、そう思ってますけど(苦笑)。じゃ、どんな仕事が向いているんだって言われると、それもそれで困っちゃうんですが...(苦笑) ずいぶん前に適性検査やったときは秘書とかって書かれてました。今、ネットで確認したら「鍵師」が合っているなんて言われました。テクニックを身につければ、いろいろ考える必要は確かに無いかも知れません。

 もちろんどんな仕事でもいろいろと大変な部分があるでしょうけどね。仕事が合う合わないなどとずっと考えていたらまた5月病みたく、「どよ~ん」としちゃうのでこの辺で止めておきます。

しょっちゅう

| コメント(0) | トラックバック(0)

 「いじくりこんにゃく」の話題が出たので、ふと気になった他の言葉が出てきました。

 「しょっちゅう」って言葉です。結構、話し言葉の中で出てくるんですが、ブログとかで打ち込んでみると漢字に変換が出来ないので、「あれ? 言葉間違ってるのかな?」とちょくちょく思ってました。

 もしかして方言?っていうことも頭によぎったので、ググって調べてみました。そうしたら、元々は「初中後(しょちゅうご)」という、終始一貫とか、始めから終わりまでという意味で使われている言葉があって、これの「初中」から転じたんじゃないかということみたいです。

 おそらく「初中」に語呂合わせとか、言葉の言いやすさから拗音の「っ」が加わったことから、漢字を当てずにひらがなってことなんでしょうね。ちょっと勉強になりました。

 そうそう。職場で「じゅんぐり」っていう言葉も方言なのかな、なんて話があがったんですが、こっちはしっかり「順繰り」という漢字が当てられていて、広辞苑に『順序を追ってすること。』とハッキリ書かれてました。

 地元で有名なのは「ぶんず色」。これは福島県民じゃないと分からないようで。紫色のことを指していて、大抵は身体に出来た青あざのことを指すことが多いですね。痣自体を「ぶんず」ということもたまにあるみたいです。「ぶどう」がなまって「ぶんず」になったなんて説もあるようですね。

 うーん、方言なのか違うのか、なかなか地元民では判断出来ませんよね。方言をまとめたモノとかもあるでしょうけど、難しいです、ホント。上京するときには気をつけなければ...(爆)

 昨日の午後0時から午後11時過ぎまでに掛けて、当方でホスティングサービスからの請求書メールの確認を見落としてしまい、ホームページ・ブログにアクセスしていただいたのに「お客様のご都合によりアクセスできません」というメッセージを表示させてしまう失態を冒してしまいました...

 「...だって、4月頭の異動でバタバタしているときだったから仕方ないじゃん!」という理由はさておき(笑)、間抜けなことをしてしまいました。ちょうど「いじくりこんにゃく」を検索して来られている方が多かったようで...

 ともかく大変失礼しました。

 ふと「秘密のケンミンSHOW」を眺めていたら、ケンミンの見分け方のコーナーで、「いじくりこんにゃく」という聞き慣れたフレーズを耳にして、「ん?」っとテレビを眺めていたら、地元どストライクじゃないですか!(苦笑)

秘密のケンミンSHOW】2010.05.06 OA ケンミンの秘密

 確かに地元で「いじくりこんにゃくする」と言います。けど、必要以上に可愛がることを指すこともあれば、「いじくり回してわけ分からなくなっちゃう」ようなニュアンスでボクは捉えてました。『いじくりこんにゃくするから壊れちゃったんでしょ?』みたいな感じ。可愛がることとはちょっと違うような気がするんだけど、うーん、地元民も悩むなぁ(苦笑)。

 大元は「人やモノを必要以上にいじくり回す」という意味なんだと思うんだけどなぁ... 人や生き物に対しての「いじくりこんにゃく」は、文字通り可愛がりすぎちゃって受けている方は迷惑千万っていう感じで間違ってはいないと思うんだけど、モノに対しても使っている気がする。たしか。

 ...って、これは地元限定なんですね(汗)。確かに他で聞いたことは無いなぁ。今、ググってみたら茨城弁でもあるようなことを書いているところもあるみたいですね。ま、福島の最南端と茨城の最北端で使っているとイメージすれば良いのでせうか?

 そうそう。いわきでこんにゃくばかり作っているような放映をされましたけど、そうではないので誤解無きよう。海も山もあるので、市内のある地区ではこんにゃくを特産にしているってわけです。わが家ではこんにゃく作っておらんです(笑)。

 にしても突然テレビから地元の話題が出てきたのでビックリしました、ホント。不意を突かれました。

 地元にシネコンを含んだショッピングモールが出来るって昨年から話題になっていたんですけど、その後、ウンともスンとも言わなくなって、ポシャっちゃったのかなあと...(涙)

 地元民情報でもダメになっちゃったらしいという情報は入ったんですけど、真偽のほどは全く分からず、やきもきしているというか何というか... 近くにシネコン出来たら仕事帰りに見に行けますから、映画鑑賞が趣味となっているボクには願ったりかなったりなんですが、ダメですか? 無理ですか?

 あ゛~ それもこれもリーマンショックのせいだ~!(爆) 投資信託も塩漬け状態だし(核爆)。

 ...とまあ、とりとめのないことを書いてみました。それにしても最近ツイッターなるものを良く目にするようになりました。これ、おいしいの?(爆) ま、難しそうなので手を出す予定はありませんが...(苦笑) そもそもリアルタイムで面白いことは書けん(笑)。

満身創痍

| コメント(3) | トラックバック(0)

 みなさん、ゴールデンウィークを楽しんでますでしょうか? ボクはボチボチでしょうか。ただ、ボクの職場から休み中にこのブログを覗いてくれている人がいるみたいで... 休み中に仕事をされている皆さん、あまり無理をされないように。

 ...で、ボチボチゴールデンウィークを楽しんでいると書きましたが、ゴールデンウィークに入った直後から右肩と右膝が悲鳴を上げはじめまして... 右膝が痛いのは先日、職場で机だか棚に膝を強打した影響なんですが...(苦笑) 右肩は良く分からない... 変な格好して寝てたんだろうか? 荷物を持ったりなど負荷が掛かった状態で右肩を上げると痛みが走るんです(涙)。

 仕方ないのでサポーターを買ってきました。膝のサポーターはすでに持っていたので、肩のサポーターを買ったんですが、結構高い...(苦笑) このちくちくする痛みを何とかしたい気持ちがあったので買いましたよ。でもね、今、サポーターしているんですけど、あまり状況変わらず(爆)。肩を上げるとやっぱり痛い...

 ま、とりあえずゴールデンウィーク終盤は静養しようと思います。全く酷い休みです...(苦笑)

 ...あ、そうそう。休みで時間があるからって、いろいろと物思いにふけりすぎると五月病になってしまうのでご注意を! ...んじゃ、そろそろひと仕事をしてみようかなっと。

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.1.1

Counter

カウンタ

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

このアーカイブについて

このページには、2010年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年4月です。

次のアーカイブは2010年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。