2009年3月アーカイブ

金曜ロードショー

| コメント(0) | トラックバック(0)

 掲示板にも書いたんですけど、記録としてブログにも載せておこうっと。

 これまで金曜ロードショーのテーマで使われていた久石さんの「Cinema Nostalgia」&宮崎監督の映写機おじさんのアニメーションが終了となって、先週金曜日の「ルパン三世vsコナン」から新しいヴァージョンに変わったそうです。久石ファンとしてはちょっと残念ですが、今度の岩代太郎さんのオープニング曲「スタンリーの週末」も個人的には良い感じで、もうちょっと長い楽曲としてゆったり聴きたいなあなんて思っちゃったくらい。

3代目
第2日本テレビ】金曜ロードショーオープニングアニメ「The Moon and The Rabbit」(動画が見れます)

 2代目「Cinema Nostalgia」ヴァージョン

初代「フライデーナイトファンタジー」(ピエール・ポルト・オーケストラ)

 いや、「ひゃくはち」なのか「しゃくはち」なのかなんなのか、一瞬訳が分からなくなりました(苦笑)。

 上司からの業務命令(?)が出て、地元の街づくりをしている団体の方たちが主催された「まちなかコンサート」というものに行ってきました。

 演奏されたのがき乃はちさんという尺八奏者の方で、存じ上げなかったんですが結構有名な方みたいで... ご本人曰く、千葉ロッテマリーンズの渡辺俊介投手が好きでよく聴いてもらっているという話をされてましたね。それと世界遺産石見銀山のテーマソングみたいなので「宙(そら)へ」は思い入れのある曲なんだとか。あ、アニメ「NARUTO」の音楽で尺八を吹いているなんてこともおっしゃってましたね。

 で、尺八とヴァイオリンという構成だったので、個人的にはアコースティックというか、生演奏を聴かせてくれるのかなと思っていたんですが、シンセをバックにしながらPAを使っての演奏だったもんだから、「生」という感覚があんまり感じられず、個人的にはちょっと満足できなかった...(苦笑) たぶんこれは好みの問題でしょうね。ボクがあんまりPA使うようなコンサートに行かないから。

 曲自体はなかなかシンセと尺八が融合した楽曲で、なかなか良かったと思います。尺八の音が独特だからメロディラインが栄えるし、オープニングとアンコールとで2回演奏された「宙へ」は、なかなか良い曲でした。

 それと尺八には横笛もあるんですねぇ~ フルートやら、ピッコロのような感じだったんですが... 尺八なんでしょうね。ご本人、何もおっしゃってなかったんですが。

 実は結構貴重な体験をしたのかも知れませんが、いまいちありがたみを感じていない今日この頃でした(苦笑)。

異動

| コメント(0) | トラックバック(0)

 職場で異動内示が発表されました。

 ボクは異動とはならなかったんですが、人が変わるのは嫌なモンです。って、過去にも同じような話してますけど、どんな人と仕事をするのか良く分からないし... 人間関係がうまく築けるか凄く不安になっちゃうんです。元々コミュニケーション能力が劣ってるので...(汗)

 この春、異動で新たな職場に行く人、あるいは新卒などで入社する人、進学して新たな学校に入学する人、それぞれ不安はあると思いますけど、これから咲く桜の花々たちが祝福してくれるはずなので、頑張って行きましょう!

勝ったーー!!

| コメント(2) | トラックバック(0)

 っていうことで、もうご存じの通り、WBCで日本が連覇を果たしました! 9回裏ツーアウトで同点にされた時はどうなることかと思いましたが、最後の最後にイチローが決勝2点タイムリーヒットを放ってくれました。イチローの不振は最終打席のための複線だったんじゃないかと思わせるような感じでしたね。

 にしても、韓国は強かったですね。日本と韓国はほぼ互角の状態なんでしょう。そこはもう認めざるを得ないんでしょうね。ただ、5回も韓国とはやりたくなかった...(苦笑) 組み合わせについては次回大会の検討課題とされたそうなので、今度は考慮されることを希望します。

 試合終了後の韓国報道で一部、中島選手のプレーにいちゃモンをつけているところがあるみたいですが、おおむねお互いの讃えているムードで、ま、最後良ければすべてよし、としても良いかななんて。次回大会は4年後ということで、またもや日本がディフェンディングチャンピオンになる訳ですけど、もっと参加国が増えたすばらしい大会になることを期待します!!

 これで日本プロ野球が面白くなってくれれば文句が無いんですが...(苦笑)

どうでもいい話 3

| コメント(0) | トラックバック(0)

 このタイトル、何度か使っているようで...(苦笑)

 本当にどうでもいい話なんですが、WBCでなぜ「侍ジャパン」っていう名称なのかなぁってちょくちょく考えちゃいます。

 「ジャパン」って英語じゃないですか。英語を使わないニックネームとかって作っても良いんじゃないかなって。せっかく「侍」なんだから、「和」を意識したニックネームっていうか。たとえば普通に「侍・日本!」とか。あるいは「10人の侍(DH制だから1人増えた)」とか... 「サムライ野球道」とか......

 ...だんだんおかしくなっていく(苦笑)。そもそもチーム名じゃないし。

 なんでこんなに英語かぶれになっちゃったんだろ?(苦笑)

 ということで、WBCの韓国との順位決定戦に見事勝って1組1位通過! 大変めでたい。あの韓国に打ち勝っての勝利は嬉しいもんです。...が、準決勝が地元アメリカってのはちょっと心配なところもあるんですが...

 にしても、イチローのエンジンがなかなか掛からないのは気がかり。昨日、いやもう一昨日のキューバ戦では試合後半の4、5打席に、昨日の韓国戦には最終打席にヒットを打ってはいるものの、試合の終盤でのヒットはちょっとどうなのかなという感じがします。先頭バッターなので、試合の序盤に出塁してもらわないとなかなかチームの雰囲気が上がりませんから。

 でも、韓国戦の最終打席のヒットは、ボールを引きつけた良いバッティングだったと思うので、準決勝から状態が変わることを期待してます。

 ...ということで、月曜日のアメリカ戦が楽しみ。いやあ、こんなに楽しく野球を観ているのは久しぶりだなぁ。プロ野球を観ていても最近は全然楽しくないので...(汗) 昔は欠かさず試合を観ていたんだけど...


 以前、「イビキ対策してみました」という記事で、牛みたいに鼻にクリップをつけていたんですが...

asahi.com】鼻のクリップ「いびき軽減」根拠なし 公取委が排除命令

 効果に根拠が無いって言われました(苦笑)。そもそも自分で装着していても効果が分からないですからねぇ... だまされたのか~

 ...とはいえ、このクリップ、寝ている最中に寝苦しくて無意識に外したらしく、それ以来行方不明中です(苦笑)。

 早朝に起きてWBCの日本対キューバ戦を観た方は結構いたと思いますが、ボクもその一人。

 松坂大輔のピッチングには度肝の抜かされました。正直なことを言うと、松坂のストレートとキューバの爆発力のある打線がかち合って打たれてしまうんじゃないかと不安でした。先発は松坂ではなくて、ロッテのアンダーハンドの渡辺俊介の方が癖があって良いんじゃないだろうかと思っていたくらい。

 でも、ふたを開けてみたら、データはとっていないですけど、ストレートより変化球の方が多い配球で、スライダーやチェンジアップ、カーブを駆使してキューバ打線をかわすピッチングを披露してくれて、松坂というピッチャーの奥深さを改めて知らされました。あのピッチングをしたら、『世界のマツザカ』も過言じゃないですよ。リードした城島も良かったんだと思いますけど、ストレートだけじゃない松坂が演出出来たのは今後にも影響を及ぼしそうな気がします。

 次の韓国戦はダルビッシュの先発が予想されていますけど、今度はどうでしょうね?

 ...とはいえ、寝るにはちょっと遅すぎるんですが...(汗)

 午前4時40分起き、ちとつらいなぁ(苦笑)。

 何をって? ホワイトデーのことです(滝汗)。

 仕事にかまけていて、バレンタインのお返しのことをすっかりと忘れていました(苦笑)。それだけ仕事に集中していたってことでしょうか(爆)。

 職場のみんな、すっかり忘れていたのでヤバいとこでした。男性ってこれだからダメなんですよね(笑)。

 男は記念日関係は忘れちゃいます!(キッパリ) ←胸張って言うな!(笑)

47NEWS】日本、韓国に0-1で屈す  両チーム、米国へ出発

 先日、「歴史的大勝」ということで韓国に対してコールド勝ちしてWBC2次ラウンド進出を決めましたけど、残念ながら今日は敗戦して1位通過出来ませんでした。

 実は、韓国戦コールド勝ちの際に気になっていたことがあって、それは作戦を練って実行するような場面を見ることが無かったところでした。原監督が選手に全幅の信頼を置いて、選手に任せる作戦なんだろうと思うんですが、それってオリンピックの星野監督と似ているんですよね...

 確率論的に考えると、打者の打率が3割と考えると3打席に1安打なので、大ざっぱに考えると1イニングに1本のヒットが出ることになるんですが、1イニングに1本では点数が入りませんよね。もちろん人間がやっていることなので、実力差やらそのときのコンディション、試合の流れや、選手の精神状態で変わってくるんですけど、1本のヒットを効果的にするためにいろいろと作戦を練って試合を進めていく必要があると思うんですが...

 7日の大勝した韓国戦では1回にイチローのヒットを口火に3連打がありましたけど、あれは不振を囲っていたイチローがヒットを打ったことから、その勢いに乗ってヒットが続いた訳であって、いつもあんな感じにうまくヒットがつながるものでも無いわけで。

 今日の試合の場合は、結局あまり動かなくて淡泊な攻撃に終始してしまったように感じちゃいました。気負ってしまったのか良く分かりませんけど、7日の試合と全く違う雰囲気になっちゃいましたよね。中盤あたりから大胆に代打攻勢をするとか、四球をうまく拾って盗塁を試みてかき回すとか、いろいろと動いてみても良かったのでは無いかなとと思います。終盤になっちゃうと思い切ったことも出来なくなってしまうし。そもそも、今日の試合でのヒットは全部単打だったので、作戦を立てるのも難しい状況ではあったんですが...

 ただ、勝ちに行った試合で敗れちゃった日本と、負けたら敗退してしまう中国戦で猛打が爆発した韓国、というように考えてしまうと日本はかなりの苦戦を強いられるのかなと感じてしまいました。しかも2次ラウンド以降はいわゆる「アウェー」ですから。苦言を呈しつつも、勝ちに行った7日の韓国戦ではしっかり大勝しているわけで、とにかく日本代表を信じて応援するしか無いわけです。

 ...最後に。今日の試合、結果論になっちゃうんですけど、韓国に1点獲られた場面、なんで3塁線をあんなに広く空けちゃっていたんだろうと小一時間問い詰めたい気分です。ランナー1、2塁の場面は長打を警戒すべきだからファーストとサードはライン近くを守るのがセオリーなはずなんですけどね。

 地元で2月1日からレジ袋有料化が一部のスーパーなどで開始されました。

 環境負荷やらゴミの軽減を考えるとすばらしいことだとは思うんですけど、ボクみたいなしょっちゅう買い物はしないけれど、たまに何か買いたいなあという人はちょっと困ったことになります。

 だって、そんなに買い物はしないのでエコバッグは持ち歩いていないし、その上、買い物しようとしたら袋1枚につきお金払わなきゃいけないから、なんか買い物しにくいというか、なんというか。平たく言えば、今までタダだったものにお金を支払いたくないから、買い物しないって感じ(苦笑)。

 ボクみたいな中途半端な人はコンビニに回ってしまうっていうことが起こりそうな気もします(苦笑)。ま、ほんの一部だとは思いますけどね。その分、数パーセント売り上げが落ちる可能性もあるかもしれません。

 でも、ゴミ削減は良いことだし、いつもコンビニだと割高になってしまうので、とりあえずちょっとした袋を持ち歩くようにしようかなと思い立った訳です。そんなに活用しないような気もするけど...(苦笑) バッグに入れておけば役に立つよね、たぶん。

雪が降る。

| コメント(3) | トラックバック(0)

 ゆ~きの降る街よ~♪ なんて歌ありましたよね、確か。

 地元いわきは、東北と言えど最南端なので最近、ほとんど雪は見かけないんですけど降ってきちゃいました。現在、雪がシンシンと降り積もりつつあります。

 ...今年は雪は無いだろうと思ってスタットレスタイヤに履き替えていないんですが(苦笑)。道路に積もっていなければ良いんですが、山並みも真っ白、田んぼや畑も白くなっているのでかな~り心配。

 とりあえず明日は早く起きないと。

 すみません。最近、ブログに手がつけられなくて、ようやく更新です。

スタジオジブリ】スタジオジブリ新スタジオ "西ジブリ"設立について

GIGAZINE】スタジオジブリの新スタジオ「西ジブリ」がトヨタ自動車本社内に誕生

 ジブリでは新しい試みが始まるようです。以前から豊田市に「西ジブリ」を設置する話は出ていましたけど、トヨタ社内に設置されるとは思ってもみませんでした。

 僕らがその効果を目にすることが出来るかどうかは分かりませんけど、お互いに刺激し合って良い仕事をしてもらえればうれしいですよね。

 ま、無いとは思いますけど、ジブリ制作の映画内にトヨタ車が映っていたり、トヨタ車の販促物品にジブリキャラクターが使われるというような、ビジネスパートナーに成り下がるようなことはやってほしくないです。

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.1.1

Counter

カウンタ

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

このアーカイブについて

このページには、2009年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年2月です。

次のアーカイブは2009年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。