2009年2月アーカイブ

Departures

| コメント(4) | トラックバック(0)

 否、「TRF」です。ま、今ではやっぱりこの「ディパーチャーズ」と言えば、映画「おくりびと」ということになるでしょう。

 まず、ちょっと遅れましたが、アメリカ・アカデミー賞の最優秀外国語映画賞を受章したということでおめでとうございます!! 現在、劇場で公開しているところもあるようで、ものすごい客の入りみたいですね。ボクは去年の9月に鑑賞しましたけど、映画自体はその前の2007年には出来上がっていたので、今、こんなこと言っても仕方ないんですけど、こんなに良い映画だったら、出来上がったらすぐに公開してほしかったなぁなんて...(苦笑)

 さ、久石ファンとしてはこの流れに乗って、「Another Piano Stories」の売り上げが伸びることを期待するところですね。良い仕上がりのアルバムなんで、多くの人に聴いてもらいたいです。

 って、何回アマゾンのリンクを紹介するんだか(苦笑)。

 あ゛... 久石さんも、こっちは日本アカデミー賞だけど、「崖の上のポニョ」で、最優秀音楽賞の受賞、おめでとうございます!! てっきり獲るとしたら、徹底的にチェロをフューチャーした「おくりびと」の方になるだろうなあと思っていたんですが、外れました(苦笑)。通算6回目の受賞ということで、なんか当たり前のようにサラッと流されちゃうんですけど、これも凄いことですよね。

 ただ、久石さん受賞挨拶で「『おくりびと』で獲れて大変うれしいです」とスピーチしちゃったらしくって(苦笑)。思わず口についちゃったんだと思うんですけど、それだけ『おくりびと』に意識があったんだろうなあなんて思うわけです。

 国会の話です。中川前財務・金融相の酔っぱらい会見やら、小泉元首相の再可決欠席やら、あげくの果てに麻生降ろしが始まるとか。経済やら、福祉やら問題山積な中で全く前進を見せようとしない国会で良いんでしょうか。

 アメリカでは緊急経済対策の各種法案関係が通っているのに、日本では給付金も何だか良く分からない状況になって、その他の補正予算も特に中川問題も発生して余計に停滞中だし。何をやってるんでしょうか。

 そもそも日本ではそもそも二大政党制ってのがなじまないんだと思います。あくまで個人的な考えですけど二大政党制は、個々人の考え方の相違を認めて議論のガチンコ勝負をするようなケースではその良さを発揮するんでしょうけど、日本のようにどうしても事前に根回ししながら合意形成を図るような、変な話、談合主義的な、会議の前にはすでに結果が出ているようなやり方には合わないんだと思います。100人を超えるような政策集団たちが、全員に共通した考え方を事前に根回しすること自体そもそも無理でしょ。人数が増えれば増えるほど、政策にズレが出てくるはずだし、そうじゃないと逆におかしい。

 日本では、いわゆる自民党の中の「派閥」が本来の政策集団だと思うし、これが政党の単位であった方がよっぽど機能的なような気がします。もちろん民主党もしかり。そもそも民主党の中にも自民党出身の議員がたくさんいますし、自民党か、民主党かというのは、人数がどっちが多いかどうかだけの話であって、名前をすげ替えているだけのような気がします。

 今こそ、政党を抜きにして議員個人の判断で、ガチンコ議論しないと、世界的にも置いてけぼりを喰うような気がします。そういう時期にきているような気がします。でも、たぶん、ダメなんだろうなぁ...


 今日、久石さんのニューアルバム「Another Piano Stories ~The End of the World~」を手にして、早速一通り聴き通してみたんですが、アルバムのクオリティが高くて「お見逸れしました」のひと言に尽きます。

 生のコンサートとは違って、ミキシングにより音のバランスも取られていて、改めてこういう曲だったんだなと再確認したのと、チェロアンサンブルとしてアレンジの良さも光っているなあと感じました。昨年(2008年)のコンサートの時には残念ながら感じ取れなかったんですが(汗)、音源化されるとまたちょっと違う感覚になるんでしょうね。(本来は逆のような気がしますけども...(滝汗)) 

 やっぱり初回特定盤のみに収録されているボーナストラック、「I'd rather be a Shellfish (映画 「私は貝になりたい」 より)」&「I will be」は結構インパクトがある曲です。前者はやっぱり、前年の紅白歌合戦の際に演奏されたピアノソロが記憶に新しいところですよね。後者は日産スカイラインの新しいヴァージョンのCM曲として耳にしている人が多いはずだし、この曲がフルコーラスで収録されているのは価値があると思います。

 タイトルにもクレジットされている4楽章からなる「The End of the World」も聴き応えのある曲ですよね。難解な楽曲ではあると思いますけど、現代音楽とメロディアスな部分が混合したような、正確な表現ではないですけど、「聴きやすい現代音楽」なのかなって思ってます。

 ただ、この第4楽章で、同名のジャズの有名な曲が入って、しかもそこに久石さんの歌声で収録されていたのが驚きでしたね。よっぽど久石さん、この曲が好きなんでしょうね。歌詞が入ったものを、しかも自分の声でレコーディングするとは思わなかったです。久しぶりのボーカルもコアなファンにとってはうれしいところです。

 あとはDVDでこのアルバムの収録風景が収められています。久石さんや演奏者の皆さんがラフな格好をしながら、一方では真剣なまなざしで、マイクが多く設置されているステージで演奏を繰り広げている模様は、興味がある方にはせっかくなので800円をプラスしてDVD付きの方を購入してもらって楽しんでもらいたいなあと思います。それだけの価値はあるんじゃないかなと思います。しかもDVDのみ、「Oriental Wind」が収録されていますしね。CMで流れてくる厳かなヴァージョンに出だしのみですけど一番近い編曲かなあと思うので、サントリー「伊右衛門」CMで曲が気になった人はチェックしてほしいところ。

 ひとつだけ残念だなあと思ったのが、コンサートの際に演奏された「Tango X.T.C.」が収録されなかったことくらいでしょうか。この曲の出だしのアレンジが2004年のコンサートの時から変更になっていて、CDとしてはこれまで収録されていなかったので、今回音源化されるんじゃないかと思っていたんですが外されてしまいました... ただそれを差し引いても余りあるくらいアルバムの出来が良いです。

 ということで、掲示板で若干愚痴り気味にアルバムについて書いていたんで、罪滅ぼしにブログで宣伝を打ってみました(苦笑)。

収録曲
01.Woman (「レリアン」 CMソング)
02.Love Theme of Taewangsashingi  (韓国ドラマ 「太王四神記」 より)
03.Les Aventuriers

Departures (映画 「おくりびと」 より)
04.Prologue~Theme  
05.Prayer
06.Theme of Departures

07. Ponyo on the Cliff by the Sea (映画 「崖の上のポニョ」 より)
08.Destiny of Us (from Musical Turandot)  (祝祭音楽劇 「トゥーランドット」 より)

The End of the World
09. I. Collapse
10. II. Grace of the St. Paul
11. III. Beyond the World
12. IV. The End of the World

Bounus Track (初回プレスのみ)
13.I'd rather be a Shellfish (映画 「私は貝になりたい」 より)
14.I will be (日産「スカイライン」CMソング)

体調不良です...

| コメント(0) | トラックバック(0)

 だるい... 今日は仕事中は頭が回転しなくて、中川財務・金融相がG7で見せたような頭が全く回転しない状態に陥ってました(苦笑)。ま、ボクも今日は会議があったんですが、あんなちんぷんかんぷんな感じにはならなかったですが(笑)。でも、国際会議の会見の場であんな状態は、いくら何でもひどすぎますよ。もっと頭の切れる人だと思っていたんですけど、半分酔っぱらったような感じだとねぇ。

 ということで体調不良なボクはさっさと寝ることにします。

 あ、メモ的に気になった記事をちょいとピックアップしておきます。

TechnoBahn】米海洋大気庁、ケンタッキー州でスペースデブリの落下情報

 アメリカのイリジウムの衛星と、ロシアの衛星が衝突したなんてニュースがあって、衝突したスペースデブリ(残骸)が宇宙空間での影響のみならず、航空の方にも影響が出始めているようでちょっと気になりました。

TechnoBahn】LHC、今年9月の運用再開で正式決定

 あのブラックホールの実験が9月から再開されるそうです。いろいろと興味があります。

忘れてた...(涙)

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ぐぁぁ~ NHK総合の「100年インタビュー」に宮崎監督が出るのを忘れて寝てた~(涙)

 本当にすっかり忘れてました... 下手こいた~(苦笑)


GIGAZINE】「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」が発売延期、ソフトウェアに重大な不具合

ITMedia News】「ドラクエIX」7月に発売延期 スク・エニは業績を下方修正

 ドラゴンクエストIXが3月28日発売を予定していたのが、重大な不具合の発見により7月11日に発売日を変更するって速報が入ってきました。

 ドラクエファンとしては非常に残念です。どんな不具合があったんでしょうね? 今、ソフトウェア開発しているレベルファイブのサイトを眺めたんですが、しっかりと発売日の修正はしているんだけど、アナウンスはしていないようで... って、そうしたらITMedia Newsで社長のコメント記事が出てました。

ITMedia News】「ドラクエIX」発売延期の理由は 「油断していた」と和田社長

 ニュース報道で「重大な不具合」ってあったから、どっちかっていうとゲームシステム上の不整合が発生したっていう感じの"大きなバグ"があったのかなぁなんて想像していたんだけど、いろんな種類のバグが山ほど発生していてデバッグ(確認作業)が追いつかないってことらしいですね。特に今回初めて導入するネットワーク関連の部分でいろいろと不具合が発生しているようだし。

 ボクはプログラマーじゃないから良くは分からないけど、仕事でシステム開発に携わっていた経験はあるので、なんとな~く状況は予想できますね。Nintendo DSのプラットフォームはドラゴンクエストとしては初めての部分もあるだろうし、内容も複雑になって分業してプログラムを担当すると、どうしても不整合やら、考慮不足でうまく動かなくなることも出てくるし。

 国民的人気ゲームだから中途半端なものは出せないっていうところもあるんでしょうけど、そもそも3月28日の発売日設定って、決算を思い切り意識しつつ、開発作業を一番確保するように設定した日だったのは容易に想像つくんだけど、そう考えると現場でも発売日に関しては少なからず「不安」を持っていたんだろうなあ。『ある程度出来上がっているから、デバッグ作業に掛ける時間をめいいっぱいとって発売日を設定しよう』という感じで。

 ただ、会社側からすると、今期の業績にも響いてくるから何とか当初発売日に発売したいという気持ちはあったんだろうけどねぇ。ま、強行発売してバグ多発の大ひんしゅくを買うのは、大作『ドラクエ』では絶対にできないでしょうから、発売準備(ソフト生産など)を始める直前に決断したっていうところでしょう。

 ...にしても、音楽はほぼ出来ているんだろうから、早めに聴きたいものですねぇ。最近は、どちらかというとゲームより音楽が聴ければボクとしてはOKなので(苦笑)。

 今の政治の情勢ってなんていっていいのか困っちゃいますよね。

 なんかうさんくさいというかナンというか... 以前だといろいろ問題点なんかをブログで指摘したりしてそれこそ思いを馳せていたような気がするんですが、最近はそんな気も失せてしまいまして...(苦笑) ブログで時事ネタなんかを元に思いを馳せるのがこのブログの目的だったはずなんだけどなぁ...(苦笑)

 最近は時間があると凄く眠気が襲ってきてしまう始末(苦笑)。今日もほぼ1日寝てました(汗)。それじゃいけないんだけれど、昼間はなんかダメ。日付が変わる頃に調子が上がってくる始末です(苦笑)。生活のリズムが思い切り狂っているんでしょうねぇ。

 だから、昼間に頭が回転せずブログも書けない悪循環。この生活から脱するようにしないとまずいかも... うーむ。

テスト中

| コメント(0) | トラックバック(0)

 時間があまり無い中、ふと年末に課題になった○○ッ○ルームについて、新たなものを設置する方向で今、調整をしていました。

 って、まだ調整は終わっていないですが、来るべき時に備えておかないとね。って、もう何年も○○ッ○はやってなかったから新たに設置する必要性もどうなのかっていうのは指摘しない方向でお願いします(苦笑)。

 

 にしても漢字検定協会ってそんなにもうけすぎなんですね。一部ほしいくらいです(爆)。んじゃ、「久石譲検定協会」なんてのも作っちゃいますか? って、オイラじゃ出題者になれないな...(苦笑)

47NEWS】漢検協会理事長系4社に66億円  業務委託名目で支出

意図せずルパン...

| コメント(2) | トラックバック(0)

 この間、「ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス」の話をしたんですけど、そうしたらジブリ美術館ライブラリでファーストルパンの劇場上映をやるみたいですね!

ジブリ美術館】映画「ルパン三世」1st TVシリーズ

 特に僕として深い意図があるわけではなかったんですけど、ま、途中から演出に入った高畑勲、宮崎駿、そして作画監督の大塚康生さんのインタビューを交えたドキュメント映像も観れるそうなのでちょっと気になりますね。ルパンファン...というより、やっぱり宮崎ファンは要チェックかもしれません。

 僕も気にはなるものの、ま、これだけのための上京は金銭的に無理...(苦笑)

 

 ...それにしても、今日は右肩にずーっと違和感があって嫌な一日でした。我慢できるんだけれど、右肩に鈍痛があって、肩の関節がすこし痛かったんです。その前は左肩の肩甲骨が痛かったり... うーん、変な姿勢をしているからかなぁ... まあ、その前に運動して身体を少し鍛えないといけないのかも知れないんですが(苦笑)。

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.1.1

Counter

カウンタ

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

このアーカイブについて

このページには、2009年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年1月です。

次のアーカイブは2009年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。