2007年7月アーカイブ

花火

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨日は23時間ズーッと起きていたので、なんかちょっと身体がだるい。

 そんな中、気分転換に花火をやってみました。

 久しぶりに花火をやったような気がしましたよ(苦笑)。いつ以来かなぁ〜 花火って綺麗ですよね。考え出した人、すごいなあなんて一人で感心してました。

 あと、花火のにおいってのも、郷愁をそそるというか… いや、ボクは実家に住んでいるのでそんなわけ無いんですが(汗)、なんか花火を観て、匂いを感じて、のんびりしてみました。ま、今日はすごく涼しいので、「夏」って感じはあまりしませんでしたが。

 そういえば、来週は地元の花火大会もやるんだっけ。台風が来そうだから心配なんですよね… 逸れてくれないかなぁ。


【今日の一枚】
 花火と言えば、北野武監督の「HANA-BI」ですね。音楽が本当に綺麗でした。ストリングスの音色が重厚ですよね〜 映像もキタノブルー全開で、綺麗な映像と素敵な音楽が組み合わさったら、悪くなる要素が無いですよね。

HANA-BI(サントラ) / B00005FJUW
久石譲
ポリドール
1998/01/01
ASIN:B00005FJUW
b

29

| コメント(3) | トラックバック(0)

 本日は29歳の誕生日でした(笑)。ま、めでたくもなんにも無いんですが、ただお祝いを戴くとやっぱり嬉しいものです。

 んで、7月29日は参議院議員通常選挙の投票日です! みなさん、投票しましょう!(爆)

まつりのまえ

| コメント(0) | トラックバック(0)

 「祭の後」ではなく、祭の前です。来週の金曜日、祭があります。コンサートに行けなくなった理由もこれ(苦笑)。思わず運転中に提灯を写真に撮ってしまいました。フラッシュを焚いてしまって不審者極まりないボク…(苦笑)

 で、明後日もある意味、まつりがあるわけで。「まつりのまえ」なのです。明日も通常どおりお仕事に出かけて、今週も休み無しです(苦笑)。やらなきゃいけないことはいっぱいあるのに、まつりごとは大変です(爆)。

 いろんな意味で明日も、明後日も気が重いなぁ(苦笑)。

負けちゃった…

| コメント(2) | トラックバック(0)

 サッカー日本代表、サウジに負けちゃいましたね。

 先に1点、欲しかったなぁ〜

うーむ、お総菜

| コメント(0) | トラックバック(0)

 前もちょっと書いたことがあるんですけど、最近夜が遅くてコンビニに寄り道して夕飯を買うことが多いんですが、なんかコンビニばかりは飽きるし、おいしいと思えなくなってくる(苦笑)。

 だいたい、職場に行く途中に買って食べる昼ご飯であればコンビニでも良いんですけど、家に帰ってコンビニ弁当だったりするのもちょっと虚しいので、夜開いているお総菜屋さんなんてできないかなぁなんて思ってます。

 ご飯はあるから弁当を買うほどでも無いんだけど、おかずが欲しいっていうピンポイントを突いてくるつわものって出てこないかなぁ。…出ないよねぇ(苦笑)。

 今日はちょっとイライラしてました。

 仕事がいろいろと立て込んでいて、同時に何本かこなさなきゃいけなくて、どれをどう手をつけて良いか分からなくなってイライラしてました。

 結局、一度にやれることは1つしかないので、どこにプライオリティを置くべきかをちゃんと整理できていれば良いんですけど、あまり落ち着いて考える時間が無いってのと、そもそも整理するのがメチャクチャ苦手だっていうのがあって常に困っちゃってます。

 だから、同時並行で全然違う仕事をこなすような状況になったら常に苛つきます(苦笑)。案外、短気なんです、ボクは(笑)。

 はぁ〜整理がちゃんとできる人が羨ましいッス。ボクは常に机の上はモノが散乱。何かある度に「あれ? あの書類はいずこ??」状態。モノが整理できる人は仕事も早いんだろうなぁ〜 とにかくイライラしない仕事ができるよう、日々精進するのみです。


 そんな時は「春の風」を聴いて落ち着くことにします。女性ボーカルモノは落ち着きますなぁ。

春の風 / B000M5BA7U
熊木杏里
キングレコード
2007/02/21
ASIN:B000M5BA7U
b

 …と音楽ネタをちょっと入れてみたテスト(笑)。

 今日もお仕事でした。ジッとしながら11時間30分ほどの耐久レース(苦笑)。蒸し暑くって、首周りにちょっとしたあせもができてしまったヒリヒリ痛い…(涙)

 そんな仕事を終えて帰宅し、夕食を食べてちょっとテレビを観た後、久しぶりにピアノに触ってみました。ずいぶん前に思い切って買ってしまったデジタルピアノがあるんですが、宝の持ち腐れにしてしまって物置と化していたところを、荷物をどかしてみたわけです。

 もののけ姫の「アシタカとサン」を前に練習していてホンの出だしだけ弾けるんですが、先に全然進めなくて… そもそも楽譜が読めないのが致命的(涙)。事前に譜読みしてドレミを書いておいたりしないとダメなんですが、それをやると余計に楽譜が読めなくなるわけだしねぇ…(苦笑) ま、地道にコツコツをやっていくしかないんでしょう。少しは弾けるんだから、それの積み重ねですよね! せっかくモノはあるわけだから活用しない手はないわけで。

 あと、全然読めていなかった本も少しずつ読んでいこうとは思っているんですが、読みたいなあと思って思わず買っても読まずに平積みってのがずいぶんあって…(苦笑) 「やらなきゃ!」と思ってしまうと逆に気分的に疲れて読めなくなるんで、こっちもちょこちょこ読んで、読む「癖」をつけるようにしないとなあとは思ってます。


 うーん、いつも形から入っていて、モノだけ買って満足しちゃってるからなぁ(苦笑)。もうちょっと踏み込まないとねぇ。ま、半歩ずつでも良いから前進あるのみですね。

 暑い。部屋が狭いから暑さが籠もってひどい。そんな中でパソコンからの熱気もたまるので、自分の部屋だけサウナ状態。

 部屋から出れば良いんだけど、やる気が出なくて何もやらないのスパイラル状態に陥りました(苦笑)。読書をしたいなぁ〜とか、ピアノでも練習してみようかなとかって思ったりするんだけど、どうしてもパソコンの前から離れられなくて… ボケーッとテレビを眺めて丸1日過ごしちゃうんです。ホント、ひきこもり状態。

 明日、仕事なのになぁ…… ちゃんと意識を持って行動しないとダメですね。気をつけないと。

残された人々

| コメント(2) | トラックバック(0)

 乳ガンが元で亡くなられた長島千恵さんのことで、昨日、ちょっと言いかけて止めてしまったことがあります。

 先にお母さんもガンで亡くなっていて、娘もガンで失い一人になったお父さん。ガンに罹っているのを分かっていて千恵さんとつきあい始め、支え続けた彼。で、千恵さんが亡くなった今、お父さんのところに彼がちょくちょく来て一緒に食事したり、話をしたりしているなんて後日談があって、それぞれ頑張っているんだろうなあって言うのが伝わってきました。

 でも… 余命1ヶ月の状況で結婚式を挙げた彼のその後の人生ってどうなっていくんだろうな、とふと思ったんです。
 そして、ひとりぼっちになってしまったお父さんもそう。

 ものすごく不謹慎なことを話すのを前置きしておきますが、前の奥さんを忘れられずに再婚できなかったりとかのドラマに出てきそうな状況に現実になってしまったときに、どうなっちゃうのかなって考えちゃいます、ボクは。おそらく千恵さんは、彼には幸せになって欲しいから新しい人を見つけて欲しいと思っているに違いないと勝手に思っているんですが、彼自身はどう考えて、どう落ち着くのかなと。

 で、一人になってしまったお父さんも、おそらく千恵さんの彼を引き留めておくわけにもいかないだろうし、その後、どうなっていくのかなっていうのが気になります。

 良い関係を保ちながら新たなステージをそれぞれ迎えてもらえれば嬉しいんですけど、いろいろ考えてみただけで、「大変だよな」としか考えつきませんでした。自分に置き換えてみても、なかなか想像付かないし。

 ホント、不謹慎なことを書いていると思いますけど、時期にそういうことを考える時期が来るんだろうなと。亡くなった千恵さんを「忘れる」のではなくて、頭の片隅の倉庫に「片付ける」ような感覚というか… 「克服」なのかなぁ… なんか違うような気がするなぁ。でも、必要になってくると思うんです。

 難しいなぁ。ボクが死ぬ身であれば、「引きずってくれるな」とは伝えておきたいけど… 生きるのってホント奇跡だし、難しいことですよね。

魔法使い

| コメント(2) | トラックバック(0)

 今日も体調を戻すために仕事を休んでゆっくりと静養をしていました。ずっと寝ていられるなんてちょっと贅沢な気もしますが、ま、たまには許してくれ給え(笑)。

 ゆっくり休みながら、テレビを観ていたらこんなのをやっていたので見てました。

TBS系列】愛と生命と涙の全記録「余命1ヶ月の花嫁」〜乳がんと闘った24歳最後のメッセージ

 長島千恵さんという女性が乳ガンにかかり、癌の転移もあって余命1ヶ月を懸命に過ごすという内容でした。短い間に模擬だけど結婚式を挙げたり、いろんな仲間が支えてくれたりですごく幸せそうに見えたのが逆に観ていてつらかったですね。ご本人も闘病でつらかっただろうし、周りの方も残念だったろうし。ホント、急激に病状が悪くなっていくのが、観ていてしんどかった。

 こういうのを観ていると絶対思ってしまうのが、ちょっと馬鹿らしいんだけど、「魔法使いになりたい」と思うんですよ。現実的にどうしようもない病に冒されて現代医学では治せない。そうなるとボクには「魔法」くらいしか思いつかなくてね… 摩訶不思議な魔法で病気が治ってくれるなら、なんて馬鹿なことを考えてしまうんですよね。

 馬鹿なことと分かっていても、それが現実になったら… 魔法でもお祈りでもなんでも良いから、治って欲しいんですよね。そんな奇跡が起こって欲しい、そう感じてしまう。魔法の言葉をかけて病気が治ったり、生き返ったり。そんな魔法の世界、あっても良いんじゃないかって。そんなあり得ないことなんだけど、起こっても良いじゃないかって。

 でも、この千恵さんは素敵なことをおっしゃってました。

 「生きているのって奇跡だよね。いろんな人に支えられて生きているんだよね。これで元気になったら、私、すごい人間になれると思う」

 すごい思いがこもった言葉だと感じました。普通に生きていることが幸せだって、どうしても忘れがちですからね。上手く言葉に出来ないけど、すごい言葉だと思いました。

 とにかく千恵さんのご冥福をお祈りいたします。
 ホント、生きていること自体、大変なことですよね。

再びダウン

| コメント(2) | トラックバック(0)

 台風の影響もあってこの3連休休み無しの仕事三昧になってしまいました(涙)。その影響もあって、落ち着いていた風邪をぶり返してしまい、昨日の夜、再びダウンしてしまいました(汗)。

 職場から帰宅するために車を運転中、両手がしびれてきて動かすのがしんどくなったのはちょっとつらかった…(汗) 運転するのがちょっと怖かったのは初めてです。何度か止めて自宅から応援を呼ぼうかとも思ったんですが、なんとかなりそうだったので自力で帰宅。

 その後、頭痛と吐き気に襲われながら、昨日は何も食べられずに眠るだけ。手のしびれはその時点では治まってましたが…

 朝は少し良くなってはいたんですが、若干頭痛もあったので仕事を休んで病院に。

 いやぁ、お年寄りの方が多かった(苦笑)。お年寄りの中にポツンと座ってすごく仲間はずれな気分になりました(笑)。で、診察の方はいたって普通に受けて、頭痛薬やら総合感冒薬、整腸剤などを処方されました。手のしびれは過換気症候群ではないかと言われました。いわゆる過呼吸症候群ってヤツですね。これって女性に起こりやすい症状なんだけど、几帳面な人にも起こるんだって。ボクはそんなに几帳面じゃないような気がするんだけど…(汗)

 病院に行った後、ゆっくり昼寝をしてなんとか落ち着いてきました。でも、まだもや〜っとしたような感覚があって、イマイチです。とにかく早く寝るようにします。

 みなさんも夏風邪が流行ってますので気をつけてくださいね!


 あ、そうそう。全然話が変わるんですが、ひとつ追加。
 久石譲&新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラの8/3(金)公演のチケットがあります(まだ手元にはありませんが…)。長野県松本市の松本城内特設ステージで午後7時開演なんですが、当日用事ができて行けなくなっちゃいましたので、誰か欲しい方がいたらご連絡ください。定価(S席¥8,000円)でお譲りいたしますです。

疲れた〜

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今日一日の動きです。

6:15 大雨・洪水警報が出たので飛び起きる(笑)
6:40 バタバタと支度をして職場へ。途中セブンで朝食を買う。
7:00 職場に到着。以降ズーッと情報収集。
20:00 仕事が落ち着きはじめる。
21:30 やっと仕事から解放(笑)

 あんまり細かく書けないんですけどね(苦笑)。ってことで台風が来ると仕事が舞い込んでくるので休日出動しました。こう書き出してみたら14時間半勤務だったのが分かりました(苦笑)。

 にしても、今回の台風で被害に遭われた方もいると思います。ボクの地元も人的被害は出てないようですけど、床下浸水とか崖崩れとかが発生しました。まだ、地盤も緩んでいるので、これからも気をつけてくださいませ。なかなか役所では対応できないですから…… かなりの部分が後追いになっちゃうので。

 ホント、大変でした。もう台風は来なくて良いです(苦笑)。

台風接近中!

| コメント(0) | トラックバック(0)

 台風4号が来てます。まだ地元福島は雨脚も強くないし、風もそんなではないですけど、ちょっと心配です。

 この台風4号って、「マンニィ」って名前が付いているようですね。台風のアジア名ってのが決められているようですね。でも「マンニィ」って何を指しているんでしょうね? って、今、調べたら分かっちゃいました。香港が命名している名前で海峡の名称のようですね。

台風のアジア名

 九州、西日本ではすでに被害も出ているようですが、これからの地域のみなさんは充分気をつけてください!

 なんとか風邪はひどくなってないんですが、横ばい状態でかなり体力を消耗する日々を送っております。夏風邪はホントにつらい。汗だくになるし、身体もダルくなるし。良いことないですね。って、冬に引いたって良いことはないか…(笑)

 そんな感じなので、栄養剤を最近はよく飲んでるんですが、ふとリゲインの昔のCM「24時間、働〜けますか? ビジネスマーンビジネスマーン!!」ってヤツを思い出しました。

 考えたらものすごいことを口走ってますよね。24時間なんか働けるはずないだろって(笑)。24時間連続勤務したら1ヶ月休んで良いんであればやりますけど(笑)。ま、そんなことを言っているんじゃなくて、仕事もあるし、家庭もあるし休む暇もないお父さん頑張れっていう事なのかな、なんてね。

 そんなこと言ったってぐうたらしたいですが…(爆)

 ま、そんなこんなでとりあえず病院に行って風邪薬をもらってきた今日この頃です(笑)。あ、そうそうイビキを防止する鼻輪の件ですが… つい先日、寝ている間にどこかに行ってしまい目下捜索中です(苦笑)。どこに行ったんだろ? 寝ている間のことだから、サッパリ検討がつかない(涙)。

ヤバイ

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今日は外に出ずっぱりだったので日焼け止めクリームを塗ったんですが、また首筋に塗るのを忘れてしまい首だけ赤い…(苦笑) すごい間抜けな感じに見えます(爆)。

 にしても、昨日から少し喉が痛かったんですが、軽く風邪を引いちゃっているみたいで、ちょっとボヤーとした感じで喉も痛いのは変わらず…

 明日、仕事で会議の司会をしなきゃいけないので休めないんですよ…(汗) 参ったなぁ〜 とりあえずだみ声でなんとかやるしかないなぁ〜と思いながら、「サッサと寝ろよ!」と自分に一人ツッコミをしてみる今日この頃です。


 ってことで鼻輪の話はまだ次の機会に!(笑)

七夕だったか…

| コメント(0) | トラックバック(0)

 願い事を短冊にしたためるのを忘れた(爆)。願い事はあるのよ、願い事は(笑)。

 にしても、今日は7並びの日だったんですね。全然気がつかなかった(苦笑)。明日は雨降らなきゃ良いんだけどな……


 ……という意味不明の日記でした(爆)。そうそう、時期にあの「鼻輪」のコメントでも書こうと思います(笑)。

眠い

| コメント(0) | トラックバック(0)

 …ものすごく眠い…(苦笑)

 最近、なかなか書く話題が見つからなくて、ダメです(苦笑)。ヤフーで見た記事なんかはみんなも読んでるし、かといってマイナーなものってあまりチェックしないし… そんなこんなで記事が虫食い状態になってます。

 って、言いつつジブリホームページを見たらこんなのが。

JAL】JAL、787導入にむけ「空を飛ぶ。」プロジェクトを始動!〜JALとスタジオジブリが「空を飛ぶ。」楽しさを伝えます。〜

 また日本航空とスタジオジブリがタイアップするんですねぇ〜 そういえば、宮崎駿監督と言えば「空」「飛翔感」がちょっと前までの作品イメージがあったからなぁ〜 もののけ姫以降は飛翔感を感じさせるようなシーンってトンと少なくなってしまったし。

 「崖の上のポニョ」でまた飛翔感を感じさせるようなシーンは… 海の話だから今のとこは望み薄だけど、逆に海の中での"浮遊感"みたいなのが出てきたりして。

 ただ、今の宮崎駿監督に「ナウシカ」「ラピュタ」みたいな映画を作って欲しいと願っても、もうダメだろうなあなんて思っちゃったりもしますけどね(苦笑)。そんなことと思いつつ、でも最新作はものすごく期待しているんですよ。

 さ、あと1年。待つことにしますか。…その時はボクは30になっちゃうぞ…(苦笑)

 ふとヤフーを眺めていたらこんな記事を目にした人、多いと思います。

Oricon Style】“子供に不適切”な最新版『仮面ライダー』が発表

 ま、子ども向け映画からの脱却を図ろうとしているのかも知れませんけど、どうなのかな、なんてちょっと思っちゃいますね。今のとこ、ボクは映画館で観たいとは思ってません(笑)。レンタルで出ても観ないなぁ…(苦笑)

 いやいや、そんな話じゃなかった。この仮面ライダーの主役の黄川田将也さんって、名前が非常に特徴的で本名もほぼ同じ。将也じゃなくて「雅哉」がご本名だそうで、こんな珍しい名字は一度見たら忘れないですよね。

 久石さん関係で見覚えがあったんです、実は。以前に久石さんが映画の監督をしたときに出演した方の中にこんな名字あったな、と。確認したらやっぱりありました。

4 MOVEMENT / B00008BDIX
ポニーキャニオン
2003/03/19
ASIN:B00008BDIX
b

 懐かしいなぁ〜 福島県で以前に行われた「うつくしま未来博」の時、毎日夜になって流される映画に出演されていたんですね。役どころはいまいちよく分からなかったんですが(苦笑)、準主役みたいな役をされていました。

 応援している久石さんとやり取りがあった方が活躍されているのを観るとなぜか微笑ましくなっちゃいます。蒼井優さんもそうだったし。

 ま、今作はともかく(爆)頑張って欲しいですね、黄川田さんには。

 なんか参議院選を前にいろいろ騒がしいですが、そんな喧噪をよそにして(苦笑)、ずいぶん前に鑑賞していたのにあまりコメントをしていなかった周防正行監督作品「それでもボクはやってない」について、ちょっと書いておこうと思います。


 お話はだいたいご存じかと思いますけど、痴漢えん罪にあってしまった加瀬亮扮するフリーターの話で、これまでの「シコふんじゃった。」「Shall we ダンス?」などのコメディタッチ路線とは一線を画す映画で、メチャクチャ社会派な映画だってことはすでに何らかの形で聞いている人は多いんじゃないかと思います。

 実際に映画館で観た感想なんですけど、ディテールがすごくて違和感が無いんですよ。裁判所や拘置所の中なんかは証言を元にかなり費用をかけて作り込んでいるのもすごいし、もっとすごいのはメチャクチャ難しい話題を扱っているのに、映像自体は重くなく、すんなりと観ていけるのがすごいなと感じました。そして、裁判所がストーリーの舞台としている映画なんて、これまでなかったし、そういう部分でも画期的なんじゃないかな。

 でも、それよりもなによりも「えん罪」に対する監督の熱い思いが映画から伝わってきますね。警察、検察の高圧的な対応や、裁判は裁判官が主役になっている不可思議さ、容疑者と弁護士との関係、そしてこれから始まる裁判員制度に向けた警鐘などなど… 143分の長丁場ですけど、いろいろとちりばめられていて、時間がものすごく短く感じられました。これは国内の映画賞には必ずノミネートされていい作品だと思うし、されるべきだと思います。上手く伝えられないですけど、ホントに力を持った映画だとボクは確信してますよ。

 ただ、ひとつだけ苦言を述べるのであれば… 作品の性質上、仕方ないんだろうと思いますが、敢えて言うとこの作品は「映画」じゃなくても良かったのかもなというところが気になった点です。大音響で迫ったり、雄大な映像を流すわけでもないので映画館で観るメリットってそんなに大きくないんですよ。だから、自宅で観ても、ほとんど質としては変わらない作品だったので、映画の興行自体も「ヒットした」ってほどではなかったはず。DVD待ちの人が多いんじゃないかな、なんて思います。こういうドキュメンタリータッチで、裁判を映画にすると仕方ないことなのかなと思いますけど。

 そんなこんなでDVD発売前にちょこっと書いてみました。こういった社会派映画が好きな人は是非観て欲しいです。損はしないはず。

オーナーのお薦め度
 それでもボクはやってない ★★★★★★ 星6つ

 職場の友人に以前から借りていた「ピアノ・レッスン」を観てみました。

ピアノ・レッスン / B0009OA5IO
紀伊國屋書店
2005/07/23
ASIN:B0009OA5IO
b

 ビデオの説明書きは読むなと言われていたので、読まずに真っ白のままで鑑賞スタート。この映画、邦題では「ピアノ・レッスン」となってますけど、原題は「The PIANO」。確かに"レッスン"も出てくるんだけど、レッスンは主題ではないですからねぇ… どっちかというと原題の方がしっくり来ますね。

 映画の内容については、ま、かなり前の作品なんですけど、あまり具体的に書いちゃうとネタバレになっちゃうので、あまり書きませんが、そんな状況だと、なかなかどう説明して良いのか難しいなあって感じがする映画ですね。ラブ・ロマンスと言えばそうだろうけど、それだと単純かなあと思うし。官能映画と言っちゃうと、どうなのよという話になるし…

 ま、ボクの感じるところだと「欲」の映画かな、という気がします。主人公の女性は声が出せず、ピアノが自分の心の拠り所になっていて、そこにあまり気のない新しい夫と、ちょっとした切っ掛けで惹かれていく知人の男との間の女性へ対する所有欲って言えば良いのかなぁ〜 所有欲を満たすために、女性に酷い仕打ちもしたりすることもあったり、「自分のモノにしたい」という感じの男たちの静かな衝突があったかな。男性側から観るとそんな感じがしましたね。あとちょっとした性欲(苦笑)。

 女性側から観ると… どうなんだろう? なぜ女性が男性に惹かれていったのかがよく分からなかったりするんだけど…(苦笑) 身体のつながりが切っ掛けで惹かれたのか、よく分からないなぁ(爆)。でも、この映画、監督さんが女性だってことらしいし… うーん。。。

 正直に言うと、いまいち掴めない映画でした(苦笑)。でも悪い映画ではないな、って感じがなんとなく分かるんだけど、「なんだろうな、この気持ち」っていう感じです。ボクの理解度が足らないんだと思うけど、単純にボクには難しい映画だったんだろうな(笑)。うーん、もう一度、時間があるときにもう一度観て、考えてみることにします(苦笑)。

 「ダイハード4.0」も観たいし、「パイレーツオブカリビアン ワールドエンド」やら「ハリーポッター」とかもあるのに、仕事の都合で映画観に行けなくてねぇ…(苦笑) 時間取れるかなぁ〜

オーナーのお薦め度
 ピアノ・レッスン ★★★☆☆☆ 星3つ
 ※ 映画館鑑賞ではないので参考記録!

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.1.1

Counter

カウンタ

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

このアーカイブについて

このページには、2007年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年6月です。

次のアーカイブは2007年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。