2006年11月アーカイブ

雑談その他…

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ちょっと昨日、今日と疲れ気味です。

 昨日は打ち合わせ。とは言っても、確定していない事柄を議論しているような感じでドッと疲れました。

「このような感じになるだろうけど、どう対応する?」
「こんな感じになるんだろうけど、こういうこともあり得るかも?」
「結局どうなるんだ?」
「担当者しか分からん」

 …こんな感じ。問題点だけでも気付いていなかったのがちょっと出たのがまだ救いなんですが、これでドッと疲れました。

 今日は今日で、僕は会計課のようなところにいるんですが、お金の送金をキャンセルしろとかしないとか…(苦笑) なんだかお疲れモードです。

 疲れたときはさっさと寝ないとダメですね。
 ちなみに明日はちょっと早い忘年会。飲み会の前にゆっくり休みたい(笑)。

 さっき、スポーツニュースを見ていたら元巨人のデーブ大久保と阪神の井川投手が対談をしていて、井川選手にヤンキースのユニフォームを着せてました。

 井川選手ってヤンキースで決まりなんですね〜 さっき、初めて知りました。でもその時おかしかったのは、そちらも茨城県出身で、特にデーブ大久保さんが茨城弁でしゃべっていておかしかった(笑)。僕の地元とかもそうなんですけど、イントネーションがちょっと違うんですよ。テレビで聞くとなんだか笑っちゃいますね。

 にしても、そんな茨城県大洗出身の井川選手、茨城と言えば「水戸納豆」なんですが、大の納豆嫌いだそうで…(爆) 僕も小学校に上がるまでは納豆は嫌いでしたねぇ〜 さすがに茨城出身でも食べられないものは食べられんってことですね。

ノーチェックだった

| コメント(0) | トラックバック(0)

 最近、ほとんど時事ネタを取り扱ってませんね(笑)。郵政民営化関連で復党届け出した国会議員の行動に一貫性が無いなぁとか、書こうと思えば書けるんでしょうけど、そもそもアホらしくて書く気すら起こらないところ(爆)。

 それよりも、時事ネタならぬ時季ネタ。

The Christmas Album / B000IY0AAI
Little Carol
Wonderland Records
2006/11/08
ASIN:B000IY0AAI
b

 久石さんの娘さんである麻衣さんが所属する30名の女声コーラス「Little Carol」のデビューアルバム、『The Christmas Album』はとっくの昔に発売されているのを今気付きました(汗)。オフィシャルで告知って無かったよね… 久石ファンじゃない人にはよく分からないだろうから、代表的なのはカネボウのシャンプー「いち髪」のCMのコーラスをやっているのはこのLittle Carolだったりします。

 そんなこんなでiTunesで調べてみたらダウンロード可能だったので、ダウンロード購入をしちゃいました。久石さんの曲「White Night」をLittle Carolのメンバーが作詞したものが収録されていて、久石ファンにとってもちょっとチェックしておきたいところ…かな?(笑) うーん、この曲は池田聡さんの「長距離電話(収録アルバムは『Saturday,11:30a.m.』です)」のイメージが強くて…

Saturday,11:30a.m. / B00005EMAL
池田聡
コロムビアミュージックエンタテインメント
1995/10/21
ASIN:B00005EMAL
b

 でも、綺麗な歌声を聴かせてくれるアルバムです。このクリスマスの時季にゆっくり聴いて欲しい一枚でしょうね。もしかしたら、どこかで耳にするかも知れませんよね。

 気になるニュースが目に飛び込んできました。

asahi.com講義はネット上のみ 「サイバー大学」来春開校へ
ITmediaソフトバンク「日本サイバー大学」設立へ 福岡市が特区申請
ソフトバンクプレスリリース株式会社によるインターネットを活用した通信教育の四年制大学「日本サイバー大学」に係る特区申請について

 へぇ〜 インターネット上で講義を行って大学卒業ができるのかぁ〜 最近、福岡っていろいろやってますからねぇ。最近ではオリンピックの候補に名乗り出たりしたし、個人的にはドラゴンクエストVIIIを制作した「レベルファイブ」なんかの印象が強いです。でも、何をどういっても福岡と言えば「ソフトバンクホークス」になりますね。今回もソフトバンク主導のようだし。総務省とひと悶着あった後は、今度は文科省とひと悶着ですか〜(笑)

 去年もネット上の大学を設置しようとして頓挫した、なんてニュースを目にした記憶はあるんですけど、天下のソフトバンクであれば、本人認証などのハードルなんかは全く問題ないでしょうね。

 金額が高くなければ、ちょっと気になります。でも入試はやっぱりあるのかな…(汗) 今さらテスト受けても点数取れないぞ…(爆)


 …と、この件を調べるときにググったら違う大学がヒットした… というか「日本初のサイバー大学」って広告が出てた…(爆)

通信制大学・インターネット大学 |八洲(やしま)学園大学

 時代は変わっていきますねぇ〜 ネットで受講したら大卒になるんだからなぁ〜 仕事しながら大学生ってのも面白そうですよね。

ユニクロでお買い物

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今日はユニクロで買い物をしてきました。

 タートルネックのシャツなんかが広告に入っていたのと、暖かそうなダウンジャケットが安くなっていたのでちょっと近くの店へと車を走らせてきました。

 んで、率直な感想。

 安いヤツはやっぱり安っぽく見える(爆)。

 広告に載っていたものの現物を見たら、買う気が失せてしまいました(爆)。広告に載っていたボーダータートルネックTシャツはどうも僕には似合わないなと直感し(笑)、プレミアムダウンジャケットってやつは、広告では良さそうに見えたんですけど、現物みたら本当に安っぽくみえてしまって…(苦笑) 目が肥えてるのかな… そんなわけ無いはずなんだけど…

 そんな感じだったので作戦変更して、ホンのちょっと金額が高い(と言ってもそんなに変わらないんですが)普通のタートルネックTシャツと、ちょっと暖かそうで落ち着いたコートを買ってみました。コートが6,990円と値札に書いてあったんですが、レジで3,990円とされたのでちょっと得した気分。ユニクロって値札と販売価格が全然違うことがあってたまにビックリすること、あるんですよね。

 にしても、衣服類っていつも買うのに苦労します。黒・紺・茶系の服ばかりで好みが思い切り偏っているのと、似合う服がなかなか無かったり…… お店もそんなにこちらは無いので…(汗) 最近行っているのはこのユニクロとRIGHT ONくらいかな… 地元の大型店とかショッピングモールでは他にあまり客がいなくて、そういうところに入っていくのは苦手なんです(苦笑)。ま、あまり衣服にはお金かけてないからこのくらいで済んじゃいますが(爆)。

 飲み会があるので少し早めに出てきました。

 今日は卓球の試合がありまして、毎度のことながら予選リーグで全敗を喫しすぐにサヨナラ(爆)。練習無しのぶっつけ本番では勝てるはずがないです。しかも会場はメチャクチャ寒くって、試合終了の時にやっと身体が温まった感じだったので…(爆)

 にしても、試合が終わった後に仲間内で定例のごとくラーメン屋に向かうんですが、混んでいるのにメチャクチャ変なことを言って盛り上がってました。「みそラーメンにネギトッピングで薬味抜き!」とか、「ちょくちょく(ラーメン屋に置いてある日本酒)にチャーシュートッピング!」とか、「ちょくちょく、薬味抜き!」とかのワケの分からないメニューを言ったらどうなるだろうとか話していたんです。

 誰か真面目な顔してメチャクチャな注文をしてみてください(爆)。オイラはできん!(核爆)

焦った…

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ホームページのカウンタがあり得ない数字を示していました。目にされている方もいらっしゃったと思いますが、2桁代になっていて、「うを!? なんだこれはッ!??」っていう状態でした。

 カウンタのプログラムが吹っ飛んだのか、データが無くなっていたようなので、過去のデータと比較して数字を入れ直したんですが、もしかすると水増ししちゃったかも…(苦笑) ま、その辺はご容赦くだせぇ。

 にしても最近はヒーターが手放せなくなりました。自分の部屋にハロゲンヒーターを置いてあるんですが、足下がなかなか暖かくならなくて。冷え性だな、こりゃ。

魔封波!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ……じゃなくて、我が家の炊飯ジャーがぶっ壊れてきたので新しいのを見繕ってきました。それがコイツ。


 最近、炊飯ジャーっていろいろありますねぇ〜 近くの某ヤ○ダ電機を見てきたら、釜が土鍋になっているものもあって、「土鍋で炊いたらおいしそうだなぁ」とか思ったんですが、このPanasonicのは釜の内側にダイヤモンドの微粒子がコーティングされてあって、熱伝導が良いんだとか。この「ダイヤモンド」に負けて購入しました(爆)。で、初めてクレジットカード決済を店先でしたりして…(笑) インターネット以外はクレジットカード使ったこと無かったんです、実は。

 で、さっそく晩ご飯はこの炊飯ジャーで炊いたんですが、確かにおいしかったです。できあがりはちょっと堅そうだったんですけど、お椀によそって食べてみると、堅くなくて良い感じでした。このジャーの上位機種もあったんですけど、雑穀米とかは我が家では炊かないですからねぇ〜


 …にしても、「魔封波(まふうば)」って分からない人、いないですよね? ドラゴンボールの技で、ピッコロ大魔王を炊飯ジャーに封印するために亀仙人が繰り出したんですよね。ふと思い出して書いてみちゃいました。

カッコイイ音楽

| コメント(0) | トラックバック(0)

 急に久石さんが、日産の新型「スカイライン」のCMの音楽を担当するなんて話が舞い込んできて、さっそく日産のサイトで音楽を確認してきました。

日産:CMギャラリー

 これまで手がけてきたCMとはちょっと趣が違って、「かっこよさ」が全面に出たCMかなと感じました。イチロー、渡辺謙の出演者やら、スカイラインを象徴する疾走感やらが感じられて良い感じです。サクソホンなどの楽器の使い方が「Asian X.T.C.」の時のアレンジと似ているかなって気はしますけど、あまりアジア的な曲でもないかな。

 でも娘の麻衣さんの声も綺麗ですね〜 なんか、こう楽器的に声を使うのってカッコイイ感が増幅されますよね。ん? 「カッコイイ感」って何だ?(爆) 久石さんって、なんでこれまでこういう曲をCMに作って来なかったんでしょうね? 初期の時期にはいろいろ手がけていたはずなんですけど、90年代はほとんど落ち着きのある、荘厳な曲ばかりでしたからね。やっぱりイメージ的な部分なんでしょうか…

目がもうダメ

| コメント(0) | トラックバック(0)

 これまで裸眼生活を送ってきたんですが、もうダメ…(汗) 車の運転するのに危ないからとメガネを掛けるようになってから、徐々に視力が低下してきちゃった感じで、パソコンのディスプレイを眺めるのにもメガネが掛けないとピントが合わなくなってしまいました(汗)。

 裸眼を誇っていたんですけど(苦笑)、仕方ないですね。ま、前から目は悪くなっていたので… にしても、メガネよりコンタクトの方が良いんでしょうか? なんだかランニングコストが高そうなのと、直接目に着けるっていう怖さ(笑)から避けているんですが…(苦笑)

 なんだか、パソコンで予約録画しておいた「のだめカンタービレ」を観ていたら、"ジーン"としてしまった(汗)。千秋の、どうしても海外に行けないもどかしさとか、「何やってんだろ、オレ」っていう感じが少しだけ自分とオーバーラップしてしまったというか…(苦笑)

 にしても、ブログが何とかエラーを出さずに更新してくれるようになりました! なのでコメントは承認制を止めて、直接表示するようにまた戻しました。が…そうは簡単に問屋が卸してくれなくて、トップページの「Recent Comments」欄が更新できません(涙)。諸悪の根源はこの最新のコメントの部分だったようです。何度更新しようとしてもエラーではじかれます(涙)。どうして? 教えて、エラい人!

 最後に、また「のだめ」関連で衝動買いしてしまった… 僕はやっぱりミーハーだな…(汗)

 そうそう。このCDでベートーベンの交響曲第7番をピアノソロでのだめが演奏していたんですけど、それが聴きたいがためにアルバムの購入を決意しました。交響曲をピアノソロにするなんてあまりないし、1回聴いて「ちゃんととおして聴きたい!」を直感的に思っちゃったもんですから… たぶん鬼のように繰り返し聴きそう(汗)。
「のだめオーケストラ」LIVE! / B000I5YAD0
のだめオーケストラ
ERJ
2006/11/15
ASIN:B000I5YAD0
b

フラガール評

| コメント(0) | トラックバック(0)

 池袋で観た「フラガール」の感想を書くと言って全く書いていなかったので、ちょっと簡単に。若干ネタバレが含みます。要注意。

フラガール / 4840115982
白石 まみ
メディアファクトリー
ASIN:4840115982
b

寝過ぎた…

| コメント(4) | トラックバック(0)

 今日、部屋の片付けをやろうと思ったのですが、眠くて撃沈。部屋の片付け、年賀状の用意、その他いろいろやりたいことがあったものの、昼過ぎまでまどろみの中から脱出できずに撃沈(涙)。一発で眠気を覚ますことができれば、時間もできるんですけど、午前中まるまる寝ちゃうとなんともはや…(苦笑)

 にしても、連日のように紹介している熊木杏里さんの「新しい私になって」なんですが、オリコンのホームページにも紹介ページができてました。

ORICON STYLE WMミュージック【熊木杏里『問い合わせ殺到のCMソングがついにCD化!』

 本人が出ているコメント映像の姿と、ジャケットの姿が幾分差があるような気がするのは気のせいなんでしょうか(苦笑)。


 最近、久石さんのネタが少ないですがご勘弁のほど(爆)。

食べ歩きの旅

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今日は母校の後輩のカズP氏と食べ歩きの旅をしてきました。

 今日1日食べたものを列挙すると…
・まんじゅう
・大海老天蕎麦
・シュークリーム
・たこ焼き
・たい焼き(クリームと小倉チーズ)
・ファミレスのステーキ

 こんな感じでしょうか。途中、たい焼きのところからこれまた後輩の高村氏が合流しました。そんなこんなで市内食べ歩きをしてしまいました。なんだか甘いものが多い…(爆) 実は甘味処が市内に多いのかな、というのが発覚(笑)。にしても、本日のカロリー摂取量を考えると、ちょっと悪寒がします(爆)。

 それよりもなによりも蕎麦はおいしかったです。地元でも遠野というちょっと山手に入ったところにある「うつつ庵」ってお店なんですが、蕎麦に弾力があって、噛みごたえのあるところがものすごく良いです。市販の蕎麦だとブチブチと切れちゃいますからね。また、蕎麦が2種類、蕎麦の実の芯の部分を使った「うつつ庵そば」っていう白い蕎麦と、蕎麦の実全体を轢いた少し黒みがかった「田舎そば」があって、どちらか選んだり、合盛で2種類を楽しめたりするのが嬉しかったです。いわきに寄る方、食べてみて欲しいです。

 他にも小倉チーズのたい焼きについて書いてみたいと思ったんですが、かなり眠くなってしまったので次の機会に(苦笑)。

 ふと思い立ってインターネットバンキングをしてみようと画策してます。

 いや大した理由は無いんですが、思い立ったら吉日なのでさっそく某社のホームページから口座開設の申し込みを先日しまして、本人確認書類を送付すれば、めでたく口座開設となります。

 でも、一昔前では考えられなかったですよね。もう僕がインターネットを使い始めてから10年くらいは経っているんですが、使い始めの当時はネット上に銀行ができるなんて考えていなかったです。いつの間にかホームページを作ってから7年、その間にふと思い返してみると、いろいろ進歩しているんですね。

 インターネットについては、ネットをやってすぎやまこういちさんと直接会えたり、同じ趣味を持った人たちと交流することができたりなどなど、過去にもいろいろその恩恵についていろいろと書いたこともありましたけど、これからもいろいろと良いことがありそうな気がします。また10年経ったらどうなるんでしょうね? どんな進化を遂げているんだろう? 僕は置いてけぼりになってたりして…(苦笑)

若干の軽量化成功!

| コメント(2) | トラックバック(0)

 ほんの少しなんですが、ブログの軽量化に成功して新規の記事をエントリーする時はエラーが出ないはず… なんですが、コメント入力はダメだったので(爆)、コメントはやはり確認制にしております。むむ。

 で、mixiのカズPさんから何やら変なバトンが回ってきたので、ちょっと答えてみます。ホントは日記のタイトルをバトン名にしなきゃいけないみたいだけど、良いよね?(笑)

【あのこの事をもっと知りたいバトン】

◆1 そんな6人にバトンを回す

 回さな〜い!(爆)

◆2 お名前は?

 ショーと申します(笑)。

◆3 おいくつですか?

 精神年齢は60歳だそうです(爆)。

◆4 ご職業は?

 Sho's PROJECTのオーナーです(核爆)。

◆5 ご趣味は?

 日記書き(爆)。
 うそうそ。最近音楽鑑賞ばかりになってますね。iPod重宝してます。

◆6 好きな異性のタイプは?

 むぅ、難しい(笑)。ここはどうネタにしましょうか(爆)。
 ま、真面目に答えるとすると、綾瀬はるかさんとか、仲間由紀恵さんとかが好きです。
 あ、職場の人におかしいって言われたんだけど、大沢親分の孫(大沢あかね)もふとかわいいなと思ったりしたりします。社交ダンスの番組観て、そう思ったんですが。
 熊木杏里さんもかわいいですよね。ジャケット、かわいいでしょ。

◆7 特技は?

・字が上手いらしい。(ただし硬筆専用)
・日記書き(笑)
・あと何だろ?(爆)

◆8 資格、何かもってますか?

 ここは真面目に。
・普通自動車第一種運転免許
・初級システムアドミニストレータ
・秘書検定2級 ←何に使えるんだ?
 …あまり資格持ってませんでした(爆)。

◆9 悩みが何かありますか?
 
・この世から仕事を無くして欲しい(爆)。

◆10 お好きな食物とお嫌いな食物は?

・好きな食べ物
 すし! カレー!! ラーメン!!!(爆)

・嫌いな食べ物
 魚系のものは苦手かも。刺身とか普通のはOKですが、サンマとかは苦手。あと生臭いのはアウト。

◆11 好きな人はいますか?

 どうでしょう?(ニヤリ)

◆12 貴方が愛する人へ一言

 メールの返事はしましょう(爆)。

◆13 次に回す人6人を指名すると同時に、その人の他者紹介を簡単にお願いします。

 だから回しませんって!(笑) というか、興味のある方は勝手連ならぬ、勝手バトンでよろしくです!!(爆) 逆指名というかなんというか。


 そういうことでネタバトンでした(核爆)。

修正中!

| コメント(1) | トラックバック(0)

 昨日、ブログの更新が無かったと思った方、多かったと思いますが、実はちゃんと更新していたんです。「風邪っぽい」って記事をちゃんと書いていたんです。

 でもトップページだけどうしても更新できなかった。それはブログの動作が重すぎるから…(苦笑)。で、急遽ページのカスタマイズをしていたんですが、なんだかうまく表示されなくて、最近の記事、コメント、トラックバックが現在非表示になってます。

 時期に直しますのでご勘弁のほどを。ってことで、mixiからバトンをもらっていたんですが、また次の機会に(苦笑)。

風邪っぽい

| コメント(0) | トラックバック(0)

 なんだか頭が微妙に痛かったりして、風邪を引くちょっと前みたいな感じです。

 早く寝ないと良くないですね。ってことで早めに今日は寝ようと思います。みなさんも急に寒くなってきてますので、風邪を引かないように気をつけてくださいね!

 10月19日の日記で話題に挙げた熊木杏里さんの「新しい自分になって」という新曲のPVの一部がKING RECORDSのホームページで観られるようになりました。

KING RECORDS【熊木杏里 kumaki anri

 iTunesでダウンロード販売されているものと歌詞が少しだけ違うようですが、雰囲気はそのまま。もともと90秒CM用だからその分しか歌詞がなかったから、フルバージョンを作るときに歌詞をちょっと直したんでしょうね。

 良い曲だと思いますので是非観てみてください。ちなみにこの曲が流れる資生堂のCMは、日本テレビ「おしゃれイズム」で不定期に流れているそうです。資生堂のホームページでも観れます。

 にしても、ジャケットがかわいいです。壁紙にしちゃったくらい(爆)。このマキシ、もう少し発売が早ければ売れると思うんだけど、うーん…

新しい私になって / B000JGG7U2
熊木杏里
キングレコード
2006/11/22
ASIN:B000JGG7U2
b

 今日は恒例の(爆)13時間耐久イス座りレースがありました(苦笑)。ひたすら午前7時から午後8時までイスに座って耐え抜くと…(苦笑)

 って、前回言っちゃいましたから書きますけど、福島県知事選の選挙事務をちょっとやったわけです。

 ひょんなことから今回は投票所の責任者代理みたいな役を付けられてしまって(正式には「投票管理者職務代理者」)、なんだかバタバタと仕事をやって、開票所に記録票を持っていったりしたわけです。

 が… 午後8時15分の投票所閉鎖直後に当確情報が出ていたのが悔しくて(爆)。開票作業とかやる前に当確出ちゃうと何となくやる気を無くすというか、何というか…(苦笑) ま、僕は開票作業はなかったんですけど、それでも「えぇ〜!?」って感じだったので、開票作業をしている人はさぞかしガックリ来たんじゃないかと。

 にしても、自民・公明推薦候補(実は僕の地元の人なんですが…)を破り、民主・社民推薦の佐藤雄平氏が当選したんですけど、自民党は慢心していたんじゃないかなと個人的には思ったわけです。佐藤氏は参議院議員を辞職しての立候補で実績がある方なのに、自民・公明推薦の森雅子氏は女性候補という目玉はあったものの、知名度はほとんどなかったんです。地元民も知らなかったし(苦笑)。そんな状況で、「女性候補でクリーンさをアピール」「大物国会議員に応援させよう」の2点で勝てるって思ってたんでしょうか?(ま、他にもいろいろあったでしょうが、単純に考えればこの2つが大きなものでしょうね。)

 都市部だったらそれでも勝てたかも知れないけど、今回は大混乱状態を立て直す「実績」と「経験」がものを言ったのだろうと思います。どんなに大物が応援にやって来たとしても、実際に立候補した人が何をしてくれるかと考えたときに、パッと知名度のない女性の方が出てきてもイメージできませんから。某J党の某大物議員なんかは「中央から優秀な人材を送りますから!」なんて言っていたようなんですが、思い切り地方をバカにしている発言ですし、この発言から「森さんだけでは…」というのが読み取れちゃいますからね(苦笑)。

 おそらく即戦力を求められた選挙だったんだろうな、と思います。でも気になるのは前知事と名字が同じなんですよね(苦笑)。ま、「佐藤」さんは多いですから、いろんな「佐藤」さんがいたんだなぁということで(爆)。

 今日は野球のアジアシリーズで日本ハムが決勝進出したり、バレーボール世界選手権での女子の日本代表がセルビア・モンテネグロに大逆転勝利したりとしていましたが、その脇で女子フィギュアスケートがやってました。

 勝ち負けとかを気にしたわけではないんですけど、フィギュアスケートで流される音楽ってクラシック音楽が多いですよね。蛇足ですけど最近、サラ・マイヤーって選手が久石さんのSummerを使ったらしくて、ファンとして嬉しかったですがテレビでは放映しなかったそうな…(苦笑)

 って、そんな話じゃなくて…(笑) フィギュアスケートをフルオーケストラをバックにやることができないかなぁっていうのをふと思ったわけです。って、Googleで調べてみたらエキシビジョンで村主章枝選手がやったなんて書かれている方がいらっしゃいました。本番ではタイミングがずれちゃって難しいでしょうね。だからエキシビジョン。

 客席の一部をぶっつぶしてオーケストラピットにしちゃって(笑)、壮大な音楽とともにフィギュアスケートを楽しめるという2度おいしいじゃないですか。どちらも本格的な演技、演奏であれば相乗効果ってのもあるし、演奏を聴くことが目的だったとしても、フィギュアを観ることが目的だったとしても、なんか「鑑賞したなぁ」って満足感がありますよね。

 …って、なかなかそういうのってなかなかないですよね。どうしてもオリンピックの開会式とかになっちゃう…(苦笑) オーケストラの人数が多くて費用もかさみますしね。でも、ぜひともやって欲しいなと思います。

 懐かしいですね、「クイズダービー」。子どもの頃、良くテレビで観てました。その番組の最強の回答者だったはらたいらさんがお亡くなりになってってニュースが流れてました。

 クイズダービーの回答者のイメージが強くて、本業は漫画家なんですよね。でも、彼のマンガは読んだことなかったけど…(苦笑) というか、漫画家だということを知らず「クイズダービーで回答率が高い人」っていう意識しかない人もいるでしょうね。

 でも、今や「クイズダービー」なんて、自分もまだ若い世代ですけど、今の小中学生、いや20歳くらいより下の人たちは分からないんでしょうね〜(苦笑) 「100万円クイズハンター」とか、「象印クイズ ヒントでピント」、「クイズ 100人に聞きました」、「クイズ SHOW BY ショーバイ」などなど。知らない人は知らないんだろうなぁ〜 って、このあたりはメチャクチャメジャーなはずですよね?(笑) 知る知らないで年齢が分かる感じなのかな…(苦笑)

 また他に、内容はうろ覚えですが好きだったのが「スーパーダイスQ」っていう故土井まさるさんが司会をしていた番組で、なんだかサイコロをゴロゴロと転がしていたのが面白くて、幼稚園の時に良く真似して遊んでました。もう、記憶がほとんど残っていなくて、ルールなんかは覚えていないですけど。

 懐かしいけど、当時の方が亡くなってしまうのは仕方ないこととはいえ、ちょっと寂しいものです。

 見事に忘れました(爆)。

 にしても本当に物忘れがひどくなりました。昨日もちょっと朝方寒かったので少しハロゲンヒーターをつけたんですけど、ヒーターのスイッチを「OFF」にしたかどうかを忘れてしまって…(苦笑)

 ちゃんと「OFF」にする癖をつけているため、逆に無意識の中でやっているから、ふと気付いたときに「あれ、OFFにしたっけ?」という状態になっちゃうんだろうなあと思ってます。ONにするときは「使おう」と思っているから"つけた"ことは覚えてるんだよねぇ〜 不思議だ(爆)。

 ぐわ、今度はトップページが更新できなくなってる… 重症だ(汗)。ナンとかせねば。

 にしても、北海道の竜巻被害、すごかったようですね。全然分からなくて、今日の朝方ニュースでやっていたのを観て「ひやぁ〜」って感じました。竜巻とか地震は事前に察知とかは難しいし、本当に「不幸だった」としか言いようがないです。ご冥福を祈るばかりです。

 僕は僕で目の前の課題をこなすのみ。まずはこのブログの立て直しから…(汗)

 文部科学省に自殺をするっていう手紙が届いたり、実際に自殺をする子どもたちが増えたり、はてまて履修不足問題では校長先生が自殺する始末。

 「死ぬ」って怖いことだとは思わないのかなぁ〜。

 確かに、「『現状』から逃れられる」っていうことはあるので、死ぬ怖さと現状のつらさを天秤に掛けて、死ぬ怖さの方が良いということになっちゃったら…ってことなんでしょうけど。

 僕なんかは「自殺」なんかは考えたことはないですけど、「このまま、居眠り運転でもして事故で死んじゃったら楽になるかなぁ…」なんて考えた時期はありました(苦笑)。でも、自ら死ぬのは怖くて怖くて…(苦笑)

 どうせ「死」は全員に平等に与えられることなんだし、自ら死ぬなんて考えないで欲しいです。人生悪いことばかりではないはずだから。簡単に「死ぬ」なんて、ね。

 でも、最近両極端だから、「自殺」がダメなら、逆に相手を「殺人」するっていう方向になったりもするのかも知れないし… どうも中庸を図りづらくなっている世の中になってきたような気がしますね。む〜ん。

 来週、というか今度の日曜日に福島県知事選があります。5人の立候補者が居るんですが、誰が良いのやらよく分からない状況で… 自民推薦は地元の女性弁護士の方で、地元から知事になって欲しいなあっていう気持ちもあるし、民主・社民推薦の参議院議員を辞職して立候補した方はベテランっぽくて安定感のある人だしこの人も良さそうだなぁとか…

 でも、いまいち盛り上がりに欠ける(苦笑)。全国に注目されている選挙なんですけど、福島県民にはあまり関心度が低いというか… 「県」ってなんか漠然として、それでいてあまり身近ではないからイメージ湧きづらいんですよね。東京都の石原都知事なんかは別格でしょうけど、あまり県知事とかはパッとしないんですよね。それでも前職の佐藤栄佐久氏は「モノを言う知事」って言われていたそうで、原子力行政とか広域連携などで発言力が強かったりしたんですが…

 あ、そうそう。今回の福島県知事選で変わった人が立候補してました。あ、いや、羽柴誠三秀吉氏でも、又吉イエス氏でもないです(苦笑)。「発明家」の方が立候補してました!

 職業・肩書きを「発明家」ってしている人は、ドクター中松氏以外に初めて目にしました(苦笑)。何を発明しているのかは分かりませんが、今日の朝刊の紙面で5候補の記事が書かれていたんですが、この発明家の方の記事のみ小さい(爆)。明らかに扱いが小さいというか、「ま、この人は……(苦笑)」みたいな感じ(笑)。あからさまな対応で思わず笑ってしまいました。ちなみにこの方のは、確か「税金を半額にする」ってことだったかな。あ、今、asahi.comで記事を調べたら「発明家」になってなかった…(汗) 地元の号外の新聞では発明家だったのになぁ〜

asahi.com福島知事選情勢調査、佐藤・森氏競り合い

 でもそれよりもなによりも、また13時間耐久イス座りレースが始まるのかと思うと気が重い…(爆)

 その前にひとつお知らせ。

 このブログにコメントを記入していただいた際にエラーがいつも発生していましたが、どうしても防ぐ手段が取れずにいたんですが、とりあえずコメントを「許可制」にすることで対応しました。このブログのプログラムの動作が重くて、サーバーに負荷が掛かるためにこのような状態になっているようで… ってことで、すぐにコメントが表示されないようになってます。ごめんあそばせ。

 で、今日はせっかく「トンマッコルへようこそ」を観てきたので、そのレポなどを。ネタバレになってしまうので、読みたい方だけ読んでくださいね!

 その前に角川文庫から文庫本が出ているので、とりあえずご紹介のほど。

トンマッコルへようこそ / 4042956025
チャン・ジン
角川書店
ASIN:4042956025
b

 昨日宣言したとおり、映画を観てきましたよ。

 …で、観に行こうとしたのは韓国映画「トンマッコルへようこそ」。久石さんが音楽を担当された映画で、韓国で評判が良かったっていうのと、友人からも「良い!」っていう話を聞いていたので、観に行こうと思っていたんです。

 しかし地元ではやってないわけで…(苦笑) ってことで一番近くのシネコン「TOHOシネマズひたちなか」まで足を伸ばしてきました! なんだか「ジョイフル本田」っていう最近流行りのいろんなお店がいっぱい集まっているところと併設されている場所のひとつみたいですね。

 ふと「観に行こう!」と思い立ったもんだから、あまり考えずに車で行ったんですが甘かった… あまり長距離運転の経験が無いもんだから、「1時間ちょっとで着くだろう」と高を括っていたんです。地図も用意せずに「国道走っていけば看板あるだろ」みたいな感じで。ま、途中のコンビニで地図は買ったんですが、案の定、道を間違えたりといろいろトラブルあって、シネコンに着いたときには「トンマッコル」が開演されてから30分以上経ってしまってました…(涙)

 ま、運転途中から、「あ、これは間に合わん」と思って、作戦会議(爆)。シネコンに着くのが13時30分ころだったので、「映画を2つ観てしまおう!」ということに。映画を2本立て続けに観るのは初めての試みだったんですが(爆)、観る作品は会場で決めようって感じで。

 ちょっと気になっていたのはのだめ繋がりで上野樹里さんが主演されている「虹の女神 Rainbow Song」だったんですが時間が合わず。大沢たかおさんと中谷美紀さん主演で話題の「7月24日通りのクリスマス」も気になっていたんですがこれも時間が合わず…(爆)

 何だよ〜と思いつつ、ここは硬派に「ワールド・トレード・センター」を観ることにしました。ま、映画の感想なんかは後日書こうと思いますけど、なんだか「9.11」の信じられない光景を思い起こしながら、何が起こるか分かっているのに改めて「怖さ」を感じさせるような映画だったかなと思います。ホラー映画じゃないんだけど、ひとつひとつの出来事に怖さを覚えました。それと、ちょっとした怒りみたいなものを感じたかな。「なんでこんな事が起こるんだろう?」っていう無常な気持ちというか。

 話は全く変わってしまいますが、ちょうど会場の脇でヘリコプターが遊覧飛行をしていました。

 ひとりで乗ってもつまらないから僕は乗りませんでしたけど(爆:怖いだけ?)。

 で、肝心の「トンマッコルへようこそ」は、午後6時過ぎからだったので、いろいろと時間を潰して(爆)やっと観れました。

 ネタバレになっちゃうので、今の段階では細かいことは書きませんが、序盤から中盤に掛けてはコメディーっぽい映画でした。いろいろ笑えたし。この映画のポイントは「食べ物」なんでしょうね。「お腹いっぱいに食べられることが幸せ」なんですよ。そこが人生の基本なんだってのを感じられました。

 終盤は、それまでの雰囲気とはうって変わって、シリアスな展開に。トンマッコルという桃源郷を軸に、みんな、立場は違えど同じ「人間」が手を取り合って協力していく様は、なかなか良いものでした。「ワールド・トレード・センター」もそうでしたけど、「争い」って人を決して幸せにはしてくれないってことを感じさせてくれました。でも、争いは無くならないんですよね、残念なことに。

 にしても前半がコメディータッチだったため「泣かないだろうな」と、またもや高を括っていたんですが(爆)、結局終盤はやられてしまいました(苦笑)。ま、映画を観に来る人って「泣きたいから観る」っていうところもありますしね。でも、スクリーンから出て行くときに赤い目をしたまま出ちゃったのはちょっと恥ずかしかったかも…(爆)

 1日2本の映画を観るっていうのもアリですね! なかなか楽しめました。たまにはこういうのも良いかな、なんて。ウチに籠もってばかりいたから、たまにはソトに出ていろいろやらないとね。

 …でも、ジョイフル本田でウィンドウショッピングなどをしていたんですが、こっちはちょっと苦手かな… 男ひとりでうろつく怪しいヤツって感じだった(汗)。誰か、ショッピングに付き合う人、いません?(爆)

 最後にライトアップされていたツリーの写真をば。

 このブログの動作が重くて、コメントするにしても何にしてもエラー表示がされちゃうのがどうにもできません。ちょっといじってみたものの、あまり状況が変わらず…(汗) うーん… 軽量化を図ってはいるんですけど、うまく行きません。どうしましょ。

 にしても、今日、モーツアルト生誕250周年の特番がやってたのを観たんですが、途中でうたた寝をしてしまいました(爆)。最近、よく聴いているのがベートーベンの交響曲第7番ってやつで、のだめのオープニングテーマになっているやつです。

 モーツアルトは嫌いではないんですけど、何となくベートーベンの方が僕には向いているっぽいです。なぜか分かりませんけどね。

 …ん? 今日はよーく考えたら文化の日ですよね!? 忘れてた!(爆) 文化的な活動を全然しなかったな。モーツアルトくらい。じゃ、明日は文化的な生活を送ってみようと思います。って映画を観に行くだけなんですが、迷子になるんじゃないかとちょっと心配……って、なぜ迷子??

ステイタス

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今日、職場から車の止めてある駐車場まで、iPodでクラシックを聴きながらゆっくり歩いてみたんですが、月の光を浴びながらクラシックを聴くっていうのもなんか気持ちが安らぎますね。今日は満月ではないですけど、快晴だったので月光がまぶしいくらいだったので、少し神秘的な夜空でした。

 にしても、この間「別に良いじゃん」と暴言を吐いてしまった高校の履修不足問題なんですが、そもそも根底にあるのって「ステイタス」意識なんじゃないかなと思うんです。

 日本人の受け取り方の傾向として、「大学院卒≧大卒>短大卒>高卒」みたいな図式をいつの間にか描いていて、就職するにしてもを何するにしても、大卒になると有利だっていうイメージがあるし、大卒だってピンからキリまでって感じで「東大卒」って人がいたら、『おぉ、すごいね〜』って話になりますよね。

 「ゆとり教育」だとか、「総合学習」だとかいろいろ学習指導要領は工夫されていますけども、多くの人が「大学に行って○○を勉強したい!」っていう具体的な目標ではなくて、単純に「大卒」、その上に「有名大学卒」という称号、ステイタスを手に入れたいって人が多くなってしまっている現状を表しているんじゃないかな、と思います。

 そりゃ、大学受験で失敗したら浪人して苦労してしまうっていうマイナス面もあるし、であれば受験にさほど必要じゃない科目を潰して、受験に当てるっていうのは気持ち的には分かるんですけどね。


 ただ、いろいろ物事を考えたり仕事をしていく中で、幅広くいろんなこととかを勉強したり体験したりすることって大切だよなあ、と社会人になってから実感し始めた僕から言わせると、受験科目に絞った授業ってやっぱり知識が偏ってしまって後から苦労するんだと思うんです。

 物事を思考したり想像したりすることって、自分が持っているいろんな知識や経験を組み合わせることによって新たな物事が生まれるんだから、いろんなことを知っていた方が良いはずなんですよね。それが偏ってしまうと、いろんな視点から物事を考えられなくなってしまって、僕みたいに大変な有様になってしまいます(苦笑)。

 ま、学習指導要領をちゃんと守ってやっていれば万全なのかと言われたら、それも違うとは思いますけどね。ステイタスは、勉強していろいろ得た結果、後から付いてくるもののはずなんですが、ステイタスを得るために勉強してしまって、「はて、何のために勉強してるんだろ?」ってことになっていたら、目も当てられなくなります…(苦笑) って、モラトリアムだった僕がそんなことを言う資格はないんですけど…(爆)

 いろんな知識や体験に触れられるような環境を作ることができれば最高なんだろうと思うんですが、残念ながら現実はそうはうまくいかないんだよなぁ…

asahi.com【年賀はがき発売記念式典で看板の文字に誤り 大阪】

 どうやったら間違えるんでしょうね、「年賀はがき本日売発!」って…(苦笑) 外国人の方が作ったんでしょうか? って、2ちゃんねるネタでした(爆)。

 話は全く変わりますが、最近帰りが遅いときは風呂に入らず、翌朝入るようにしているんですが、起きるのが遅くて時間がないのにもかかわらず、なぜかのんびりしようとしちゃうんです。なぜでしょう? お風呂の神秘ってやつですか? それとも単に「仕事行きたくねぇなぁ」っていう気持ちの表れでしょうか?(爆)

 にしても最近、オイラの愚痴が多すぎるような…(笑) 疲れてるんです。許して(爆)。だって、いつの間にか11月になっているんだもん!(…理由になっておらず)

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.1.1

Counter

カウンタ

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

このアーカイブについて

このページには、2006年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年10月です。

次のアーカイブは2006年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。